好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

『辛い営業活動もマーケティングツールを活用すれば営業活動を円滑に出来る!?』

『辛い営業活動もマーケティングツールを活用すれば営業活動を円滑に出来る!?』

←後藤 剛は今、何位?

理想現実不可能可能
未知なる挑戦進め”

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
稼げる自分=考え方☓スキル☓知識=能力値
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のお題はコチラ
『辛い営業活動もマーケティングツールを活用すれば営業活動を円滑に出来る!?

初っ端から聞きます。

あなたは営業が嫌いですか???

自社が提供する商品やサービス(もしくは情報やノウハウ)を開発するのは好きだけれど、それを売り込むのはどうも苦手という人が少なからずいるのでは?

まあ、営業は苦手って言う人は多いでけどね(笑)

マーケティングブログでも再三述べていますが、マーケティングに関する正しい知識を身に付ければ
セリング=売り込みは不要になります。

と同時に、新しいマーケティングツール、つまりインターネットにおける様々な技術を身に付ければ、営業活動に割く時間を減少させることができます。

例えば、商品やサービス(もしくは情報やノウハウ)を提供する拠点をリアル以外にも求め、インターネットを活用する。

つまり、商品やサービス(情報もしくは、サービス)を提供する拠点を店舗や相談窓口とは別にインターネット店舗やインターネットでの相談窓口を設定することで、いつでもどこでも顧客と対面ができ、顧客に拠点に訪れてもらう手間も省ければ、自らが訪問する機会を減らすこともできます。

ただし、ここで重要になるのがインターネットにおけるネットコミュニケーションのマナーやエチケット。

勿論、インターネットの世界にもコミュニケーションは大事ですし、マナーやエチケットは存在します。

これが出来なければネットマーケティングでも自社製品を販売することは出来ないです。

顧客が早急な対応を求めている場合はクイックレスポンスが重要になりますし、コミュニケーションの機会における選ぶ言葉やコミュニケーションをとる時間に対する配慮も必要になります。

また、一度、顧客もしくは見込み顧客との接点ができたなら、継続的な関係性の維持のための、メールマガジンの送付も有効でしょう。

ここでは、やはり、このブログには掲載しましたが、コピーライティング力が必要になります。

拠点をインターネット上に設けたり、メールで関係性を維持できれば、それだけで営業活動を行うことが可能になります。

これからの時代、自身にもし営業力が足りないという自覚があるなら、インターネットという新しい技術を使いこなすことを習得しましょう!

そもそもインターネットを活用せずの営業なんて
非効率的なので。

1、営業しなくてもモノが売れる時代だが

 

このブログでは何度か繰り返していますが、マーケティングに対する正しい知識を習得できれば、
セリング=売り込みを必要としなくなります。

しかしながら、やはり、起業創世記に、ビジネスリーダーとして、商品やサービス(情報もしくはノウハウ)を広く世に知らしめてゆくためには、
「営業力は不可欠」

しかし営業力の源泉とは一体どこから来るのか?

営業力とは、結局、人を動かす説得する力であり、それは信念や情熱という人間にとって不可欠な“心の力”に起因します。

さらに多くの人とコミュニケーションをとるにあたり、顧客となる多くの人々の嗜好や思考、価値観は多様化しています。

それに対応するためには様々な分野に及ぶ知識や情報が必要です。

絶えずアンテナをはり、政治や社会の動静、人々の興味や関心の対象、今のトレンドというものをしっかり把握したうえで、多くの人と対峙することが必要。

営業力=セリング力=モノを売る力を身に付ける前に、自分の人間としての魅力を高め、様々な知識、情報を得る。

そのことで自ずと営業力は高まるもの。

2、“人”と“人”がつながることで“顧客”は自然に生まれる。

 

そして重要なことは、きちんと外に出て、多くの人に出逢い、多くの人との交流を深める機会を逃さないことです。

異業種交流会に出かけることも重要かもしれませんし、自らの知識、情報を広げるために様々なセミナーに参加することも大切かもしれません。

ただ、そこで重要なのは、
自身に備わる「人間としての魅力」です。

もうまじでこれに尽きます。

どれだけ素晴らしい商品・サービスだろうが社長や営業マンに魅力が無ければ絶対に買って貰えません。(これは僕が接待で重々に学んだことです)

それがあれば、人は間違いなく、自分のもとに集まってきますし、自分が目標にし、尊敬できるような素晴らしい人々との出会いの機会を得ることも出来ます。

そこで、自社の強み、自身の強みをきちんと説明できれば、“人”が“人”を呼び、顧客が自然発生的に集まってきます。

営業力の源泉、および新しい営業手法を取得して、ビジネスの可能性を広げてく努力を惜しむことなく実践してみて下さいな^^

皆さんには、営業の新しい手法や、営業力の本質とは何か?
を理解していただけたですかね?

最近こうやってブログを日々書いていますが、つくずくビジネスって知れば知るほど面白い世界だな〜って思います。

トータルして「人間力」が大事って事。

その為にどんどん自分に投資をしましょう。

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

コピーライティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top