好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

起業、独立、自立を目指し、現状から抜け出す2つの方法とは!?

起業、独立、自立を目指し、現状から抜け出す2つの方法とは!?

←後藤 剛は今、何位?

理想現実不可能可能
未知なる挑戦進め”

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
稼げる自分=考え方☓スキル☓知識=能力値
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のお題はコチラ
『起業、独立、自立を目指し、現状から抜け出す2つの方法とは!?』

さて、あなたは今、どのような動機から、
起業しようと考えていますか?

今の現状が、あまりに辛くて、
そこから抜け出したいから?

今、おかれている立場において、
待遇や福利厚生に不満があるから?

それとも、今の人間関係があまりに辛いから?

現状突破をきっかけに起業をしようという
そのモチベーションは実に重要です。

ただ、起業をして成功するためには、
不平や不満…。

つまり自分の置かれた環境を自らの手で改善するという課題を克服しなければ、幾ら起業したところで長続きはせず、失敗に終わる可能性が高いです。

というのも…。

起業し、事業を成功に導くということは、自らのおかれた環境を改善するという課題を解決することが実に”重要なファクター”であるからです。

現状を抜け出し、次のステップで成功するために、
その1−課題を解決する習慣を身に付ける。−

 

現状を抜け出し、次のステップに進み成功するためには、先に述べたとおり、「課題解決の習慣」をつけることが大切です。

現状を抜け出すためにそこから逃げ出すという勇気ある決断ができたとするならば、次に逃げずに「課題に立ち向かう勇気」を持つことが大切です。

とういうのも、
起業して事業を始めると困難な課題に直面するのが常….。

資金調達や設備投資、新規顧客獲得、商品やサービス(もしくは、情報やノウハウ)の開発、既存顧客への手厚いサービス、後継人材の教育等どれも難しい課題ばかりで容易なものはありません。

ただ、大切なのは、さほど難しく考えないこと。

確かに課題は困難ですが、それを重く背負うのではなく、自分がわからないことは教えてくださる人に聴く。

協力いただける人には協力いただく。

そうすれば高いハードルも一気にその高さが下がります….。

僕もそれは同じ事をやってきたからこそ今があります。

現状を抜け出し、次のステップで成功するために、
その2−人の輪を拡げるためのインターネットの活用−

 

さて、課題解決という困難を楽しく簡単に乗り切るために必要なのは人の輪。

人の輪を拡げてゆくことが、起業で成功する”重要なファクター”のひとつとなるのですが、その方法って何でしょうか?

学生時代の先輩を訪ねる。
名簿をあたり手あたり次第テレアポを仕掛ける。
異業種交流会に参加し名刺交換を行う…。

アナログですね。

アナログは過度な時間と労力が必要とされます…。

時間と労力を削減し、
効率的に人の輪を拡げるその方法とは?

そう、インターネットの活用です。

まず、自社サイトをWeb上にアップする。
そこにアクセスしてもらうようSEOやSEMを充実させる。

そこにブログを掲載し、
自身の哲学や理念、志、信念等を表出する。

更にはS.N.Sを活用し、共感の輪を拡げる。

現代のデジタル時代、インターネットを活用すれば、当然、人の輪は広がります。

けれど、そこで傍観者にならず、
積極的に自分の意見、考えを表出する必要があります。

筆者の知り合いのフリーのマーケティングコンサルタントはS.N.Sを駆使し、お友達を2000人以上獲得。

更にそこに自己の哲学や信念を表出することで共感を獲得し、多くのビジネスパートナーや、新規顧客の獲得に成功したそうです。

僕の周りにはそういったカタチで現状から抜け出して理想の人生を歩んでいる人達は多く居ます。

起業、独立、自立を目指し、現状から抜け出す2つの方法について触れていきました。

課題を解決する習慣を身に付ける、
そして、インターネットを駆使し、人の輪を拡げる。

そのことによって、現状から抜け出した後に成功につなげることが可能になるかもしれません。

では、今日はこの辺で。

「成功は挑戦し続けた人にしか掴めない」
「諦めずにやり続ければ必ず夢は叶う」
「チャンスは自らで創り出す」

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

コピーライティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top