好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

簡単に行えるのになぜ、インターネットビジネスが大人気で成功者も多いのか?

簡単に行えるのになぜ、インターネットビジネスが大人気で成功者も多いのか?

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

本日のお題はコチラ
『簡単に行えるのになぜ、インターネットビジネスが大人気で成功者も多いのか?』

て、起業や経営を目指している方々の中で、
もっとも簡単なビジネスとしてインターネットの活用を図る、ネットビジネスにおける創業を考えておられる方も多いのでは?と思われます。

例えば、ネットに販売サイトを立ち上げてそこにおける物販、所謂、ネット通販や情報商材等の提供等が、割と簡単に行えるビジネス。

簡単に行えるビジネスでありながらも、多くの人がある程度の収入を得て、ビジネスを軌道に乗せ、法人化や組織化を行い、他にも様々な事業展開を行ってゆくなどの多くの成功例が見られます。

では、なぜそのようにインターネットを活用したビジネスで成功を得られるのか?

今日はその秘密を少し記事にしましょう。

インターネットを活用したビジネスにおいては以下のような4つのメリットがあります。

1.インターネットビジネスは
商圏に限界がない

インターネットとは、
ワールド・ワイド・ウェブ=W.W.W

つまり情報は一気に世界に拡散されます。

従って販売する商品を求める人がいれば、その商品は海を渡り、遠く異国の地でも販売が可能!

まさに商圏がなく、ボーダレスでビジネスを展開することが可能なのです。

2.インターネットビジネスは
人に会わなくても24時間営業できる

インターネットでビジネスを行えば、場所だけに限らず時間の制約を受けることなく、ビジネスを進めることができます。

まさに時を選ばず24時間営業が可能

ただし、それは寝る間も惜しんで猛然と仕事に向かう、夜討ち朝駆け的な旧来的なビジネスに依存するというわけではありません。

後に述べますが、インターネット及びPC、タブレット端末、スマートフォンの活用し、システムを運用することで、ビジネスを省力化でき、複数のタスクを同時進行して進めることが可能になります。

例えば、企画書やセールスシートを書き起こしながら、チャットやスカイプ等で別件の打ち合わせをクライアントと行うなんてことも容易に可能。

ある程度、システム化してしまえば、8時間を睡眠にあてても十分な稼働時間と作業量が確保できます。

3.インターネットビジネスは
複数人に同時アプローチ

インターネットの活用は、一気に同時に多くの人に情報を拡散することができ、それらの方々から多くの反応を受けることができます。

それにより受発注がスムーズに進んだり、課題や困難に際しての適切な助言を受けることができたり、欲しい情報が手に入ったりと、一気に多くの人とビジネスを進めることが可能!

これぞ、インターネットビジネスの醍醐味と言えるかもしれませんね。

4. インターネットビジネスは
システム化が簡単

PCに備わる様々なソフトウェアやアプリケーションを駆使すれば、様々な仕事がシステム化でき、効率もあがります。

代表的なデータ処理に欠かせないソフトウェアと言えば、マイクロソフトのオフィスにおけるエクセルやアクセスなど…。

更に、インターネットサイトを開設する際に付属のオプションとしてついてくる様々なアプリケーションを活用すれば、データ管理や顧客管理、帳票作成や売上、受発注管理なども簡単にできてしまいます。

省力化が図れ、特に従業員やアルバイト、パートの方を雇用しなくても、まずは一人でビジネスを始めることが可能なわけです。

最近のソフトウェアやアプリケーションはAIの発達により、実に簡単に、直感的に作業できる優れれモノも増えています。

是非、活用してビジネススピード、効率、作業量を上げることをおススメします。

では、今日はこの辺で。


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

デザインで付加価値を

デザインで付加価値を

←後藤 剛は今、何位? ”24歳の社長が語る常識破り” ”平成の熱血社長”こと、 後藤です。 起業する為に必要...

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top