好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

結果の出る起業家、経営者の共通する5条件

結果の出る起業家、経営者の共通する5条件

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

本日のお題はコチラ
『結果の出る起業家、経営者の共通する5条件』

「結果の出る人」と「結果のでない人」は、
どんな業界でも存在します。

そこで僕は今までのコラムで結果の出る人の特徴、考え方、心構えなどをお伝えしてきました。

結果のでない人は結果の出る人の思想、思考、哲学を真似すればいいだけなのですが。

先日、マーケティングコンサルタントの友人が全国で1000人の起業家、経営者の方にアンケートを試みました。

今流行りのAI搭載のマイニングツールで検証した結果、結果を出している経営者には先に上げた5つの条件が揃っていると。

1.尊敬する先輩に対する半端ないリスペクト

結果を出す起業家、経営者には目標とするロールモデルが存在し、そのロールモデルに対する尊敬の念は非常につよく、その人から学んだこと活かすべく毎日を送っています。

その対象は歴史上の人物であり、先輩ビジネスマンであり、祖父母、父母、兄弟姉妹という家族であったり。

人それぞれですが、中には「通い先のキャバクラで指名するキャバクラ嬢!」という結果も(笑)

理由は「誰からも指名される豊富な話題や接客の所作は素晴らしい!」だそうです。

僕もリスペクトしている先輩経営者は数人いますが、ロールモデルが存在するというのは結果を出すにおいて大事なことです。

2.発想即実行

やはり、仮に失敗しようとも、思い立ったらすぐに決断し、実行するというタイプの人が多い。

そのほとんどがまずは「行動」、そして「走りながら考える」タイプが抜群に多い!

結局、あ~だのこうだの考えた挙句、結局何もしないというのは時間の無駄!

失敗を恐れない即断即決がいい結果に繋がっています。

失敗しても次から次へと挑戦することが大切!

3.諦めが悪い

とある経営者の意見として、「簡単に叶う筈のない夢が叶わないのは、叶わない理由ばかりを上げて諦めるから。諦めずにやり続けば、いつかは夢が叶う。」と断言されています。

まず、何か目標を掲げる。失敗する。
失敗にめげず、失敗しない方法を考え、実行する。

その繰り返しを行っているうちに、目標や夢は達成されるということ。

4.人の悪口、愚痴、泣き言を言わない

凡人には難しいのがこれ。

しかし、インターネットを活用し、SNSやブログなどで自己発信することを習慣にしている起業家や経営者の方々からは、

「ネガティブな発想、発言は絶対に+にならない。」
「自分が仕事上のパートナーや顧客として商品を選ぶ際も、悪口や愚痴を平気で言う人間とは付き合えない。」

という意見もあり、ただ“良い人”であろうというのではなく、ある種、戦略的に“言葉を選んでいる”ことの証。

5.いつも夢みている

一つ目標が終わったら、すぐ次の目標に向かってスタートする。

それが事業の多角化や商品開発に結び付いていることも多く見られます!

欲張りで貪欲なこと!これはやはり、成功に繋がる要因だと思います。

成功の鉄則や事例を体系的に学ぶ機会に触れることが大事!


成功にはある種の鉄則があり、そこには普遍の真理があります。

それを体系的に学ぶ、そんな機会を得ることが重要です。

「大人の楽屋」では、以下のようなことを学べます。

「限られた給料」から、「雇われずに複数の収入源を持って生きる」

・自分の力で稼ぐ、フリーランスで生きていける、好きなことで自由に稼げる

・1年以内にビジネスの仕組みを作って自由に生きれる

・フリーランス、独立・起業、副業を目指す実践場として一般的な学校では学ぶことが出来ないことを学ぶことが出来る

専門学校でもビジネススクールでも教えてもらうことのできない知識情報を多くの仲間と共に学ぶことが出来ます!

ぜひ、みなさんも一緒に過去の成功から学び実践する習慣を身に着けてみませんか?

明るい未来が拓けてくる可能性は無限です!

大人の楽屋の詳細

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top