好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

ビジネスで成功し稼げる人に共通する8つの思考

ビジネスで成功し稼げる人に共通する8つの思考

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

本日のお題はコチラ
『ビジネスで成功し稼げる人に共通する8つの思考

稼げる人の思考、習慣を見習いそれを身に着け、稼げない自分から稼げる自分へ

これまで様々な経営者の人との出会いがありました。

ビジネスで成功しする稼げる人の思考、習慣には共通点がありますので、今日はそれを紹介したいと思います。

稼げる自分になるための鉄則1
すべてポジティブに考える


稼げる人というには何事に対して積極的で前向き。

失敗や困難に対する後悔よりも、それをリカバリーしてさらに成果につなげることを考える。

そういう思考、行動を習慣化しています。

稼げる自分になるための鉄則2
気になるものはやってみる


発想即実行。

何か思いつき、アイデアが浮かんだらまずはチャレンジしてみる。

ある意味、動きながら考えることが出来る人のことが多いものです。

稼げる自分になるための鉄則3
失敗に怯えず成功に囚われない


ビジネスはある意味、失敗、困難、課題の克服の繰り返し。

更に成功体験は、これだけ時代環境が激変する中で無用の長物。

常にチャレンジし、既成概念にとらわれないことが、様々な機会での成功を生みます。

稼げる自分になるための鉄則4
努力と継続力を怠らない


目標、課題を定めて、その達成に必要なことに対する努力。

チャレンジを怠らず、それを習慣化し、継続してゆく。

目標までの大まかなロードマップと、それを実現させるための関する細かい手段を描きだし、

そのための努力を愚直なまでに繰り返している人が成功を導きだしています。

稼げる自分になるための鉄則5
楽な方に逃げない冷静な判断力


稼げる人は「楽をして、儲けることはできない!」ということを十分に理解している人!

目先の利益が、長期的な稼ぎにはならないことを知っているのが稼げる人。

困難や試練を選びそれを力に変えてゆくことが出来る人です。

稼げる自分になるための鉄則6
自分で考える力を備える


ビジネスの差異はそこに独創性があるかどうか?

人に依存せず、自分の力で様々なアイデアを創出することが出来る人が稼げる人。

何もかも人に丸投げでは独創性は生まれません。

稼げる自分になるための鉄則7
一日中それに打ち込める熱意


子どものように目の前のことに熱中し、気が付くと1日が終わっていた…。

そういう風にそれに打ち込めるモノを持つこと!

そこに捧げる熱意、情熱を持っている人が成功を勝ち取る!

稼げる自分になるための鉄則8
今あるものを捨てる勇気


何か新しいことに踏み出すためには、今あるものを捨て、まったく新しい勝や行動形式を身に着けることで、開けてくるもの。

執念や執着心は必要だけれど、モノへの執着やお金への執着がかえって、新しい投資、開拓の枷となることが多く、更なるステップアップも阻みます。

「鉄則」や「習慣」を身に着け、学び、実践する機会を得よう!

ビジネスに成功するためには、こうした鉄則や法則、普遍的な価値の踏襲が必要であり、それは様々な科学のもとに成り立っています。

ただ、それを「机上の論理」として学ぶのではなく、ワークショップ的な体験などを交えて、体系的に学んでゆく場が大切!

それが「大人の楽屋」です。

今後あなたが起業して自分の力で稼ぐためには、

起業に必要なビジネスの作り方・仕組み化、マーケティング、ブランディング、コピーライティング、セールス方法を身につける必要があります。

一度、知識とスキルを身につけてしまえば、仕事の分野が変わったとしても応用できるので一生活用できるノウハウになることでしょう!

ここには常に多くの仲間が集まってきます!

一人で悩むことなく、その悩みを共有して、様々なアドバイスも受けることが可能!

ぜひ皆さんも気軽に参加してみてはいかがでしょうか?

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

マインド論・考え方

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top