好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

起業するのに自分に自身がなくて悩んでる人が取るべき「3つの自信の育て方」

起業するのに自分に自身がなくて悩んでる人が取るべき「3つの自信の育て方」

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

本日のお題はコチラ
『起業するのに自分に自身がなくて悩んでる人が取るべき「3つの自信の育て方」』

起業したり、会社経営を行う上で非常に重要なことは「自信」です。

提供する商品やサービスの“質”に対する自信や、顧客と様々なコミュニケーションを交わす際の人としての自信。

これらは経験や実績を積んで得られるもの。

けれど、若くして起業を決断した人たちに欠けるのがそれ。

とはいえ、経験や実績などない人たちが“自信”を培い、成功している事例がたくさんあります。

これだけ情報が多様化し、様々な知識や情報を得られる中、経験や実績を積んでいる人に学ぶ。

「成功者の成功事例を踏襲している自分」なのだから大丈夫!という自信が力になると僕は考えます。

「自信」はどうすれば培うことができるのか?

自身の育て方
1.よき指導者となる師とあう


若く、経験も実績もないけれど、ビジネスに対する真摯な情熱はある!

そんな人は実際に成功をしている人に教えを乞えばいい!

それは“恥”ではなく、むしろ“必要な勇気”。

成功者に逢いにゆく、本を読む。

成功体験を疑似で体験し、それを模す。

闇雲に自己流など貫いて成果が出ない!
なんてことを考えれば“真似”は大切です

自身の育て方
2.志を共にする仲間との交流を深める


「自信」は、実は「共感」から生まれるもの。

自分の考えや行動に賛同してくれる仲間に出会うことができれば、自ずと自信がつきます!

ビジネスについて語り合える仲間との交流は実に大切です

自身の育て方
3.必要な情報知識を貪欲に求める


これだけメディアが多様化し、自らが「検索」すれば様々な情報を入手できる時代。

様々な自身に必要なキーワードをもとにネットで検索を行い、様々な情報を入手しましょう。

「根拠のない自信」が「根拠のある自信」に代わる!それは学びにあり!

学ぶことそれは自信に根拠を与えます。

ネットが発達している今、コミュニケーションの手段は多岐にわたり、会社に属す事なく好きな場所でやりたい事ができる時代。

個人が影響力をもち、ビジネスをする事ができます。

たとえ、学生、主婦OL、会社員、フリーター、引きこもりなど、一見起業とは無縁と思えるような人でも起業はできます。

もちろん、特技や分野に特化したスキル・知識を持っているのであれば起業する事は容易でしょう。

しかし、自分一人で起業をしようと思っても、何から始めたら良いのかわからなかったり、間違った方向へ進んでしまうと、思ったような成果につながる事はありません。

一人でガムシャラに行動しても結果が出れば良いですが、その殆どが稼ぐ事ができずに断念する人ばかり。

理由は簡単、ビジネスの基礎基本も知らないからです。

これは、ビジネスを知らない人のせいではありません。

今までの学校教育ではビジネスの「ビ」の字も教えてはくれません。

今後あなたが起業して自分の力で稼ぐためには、起業に必要なビジネスの作り方・仕組み化、マーケティング、ブランディング、コピーライティング、セールス方法を身につける必要があります。

一度、知識とスキルを身につけてしまえば、仕事の分野が変わったとしても応用できるので、一生活用できるノウハウになることでしょう!

大人の楽屋では、
同じ志を持った多くの仲間に逢える。

一人孤独な起業家も、一緒に学べる多くの友出会うことができ、更に様々なビジネスに必要な流儀を学ぶことができます!

ぜひ、共に、その機会を活かし、成功へ第一歩を踏みだしましょう!

まずは無料相談からお問い合せ下さい。

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

独自の価値を発信する

独自の価値を発信する

←後藤 剛は今、何位? ”24歳の社長が語る常識破り” こんにちは、後藤です^^ 前回のお話が物凄く好評だった...

マインド論・考え方

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top