好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

モチベーションが下がり行動できない時に「やる気エンジンを全開」にさせる4つの方法

モチベーションが下がり行動できない時に「やる気エンジンを全開」にさせる4つの方法

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

本日のお題はコチラ
『モチベーションが下がり行動できない時に「やる気エンジンを全開」にさせる4つの方法』

失いがちな「やる気」「モチベーション」を上げるために何をしなければならないのか?

実際に多くの起業家、経営者の皆さんに多くお会いしてお話を聞く際に、皆さん総じて時々「やる気」や「モチベーション」が失われることもあるとおっしゃいます…。

ただ、成功しているビジネスパーソンは皆、それが失われそうになったり、維持できなくなった時の回避の方法をよく知っています!

今日は、多くの経営者の方々が実践している、やる気エンジンを全開にさせる方法を紹介していきたいと思います!

やる気エンジンを全開にさせる方法
1.大事にしているものを捨てよう!


今、自分が大切にしているものを捨てる!

それを維持することに拘ると、
勇気ある決断や一歩が踏み出せない!

例えば、今ある地位や名誉のようなステイタスや生活習慣、行動パターンなどを捨て再構築してみる。

実には今、自分に備わっているものには「無駄」も多いモノ!つまり、やはり“断捨離”が必要なのです。

やる気エンジンを全開にさせる方法
2.お金を賭ける!


何か新しいチャレンジの対象に出会ったら、
そこに全力で投資!

知識を身に着けるための資料の収集、
アイデアや能力を持っている人に逢いにゆく。

そこに必要なスキルを徹底的に身に着ける。など。

とにかく、その対象の実現に必要な投資は徹底して行うこと。

人間、本能的に「無駄な投資」を嫌うもの。

お金を賭ければ、当然そこに“本気”になります!

やる気エンジンを全開にさせる方法
3.大げさに公表する!


その対象を実現達成し、それを目標としていることを、ただ単に周囲に公言するだけではなく、
事業として取り組むのであれば、ニュースリリースを起こし大々的に発表する!

SNSでも公表、断言!

失敗してもいいので、
その過程を記録し、発表する。

そのことで、多くの人からの関心を引きつけ、それを力にする!

人間やらなければならないこと!を人に知られたら否が応でもやらざるを得ない!

そういう状況にあえて自分を持ち込むことが重要です。

やる気エンジンを全開にさせる方法
4,無心になれ!


いざ、断捨離をし、無駄なモノを捨て、お金を賭け、人に公表した以上は、後はもう、無心に愚直にただただ取り組むだけ。

結果に拘らず、ただ懸命にそれに挑み、臨む。

当然のことですが、「やる気」は”本気になれる対象”に出会えるかどうか?

それに出会えなければ、「やる気」も「モチベーション」も維持はできません。

やりたいコト、実現したい夢、希望は何なのか?

まずは自分に向き合い、その答えを導き出すことが大切です。

やる気やモチベーションの維持や、自分の好きなコト、得意なコトを見受けることも、学ぶことが出来る!

「やる気」や「モチベーションの維持」といったビジネスに必要な気構え、考え方=ビジネスマインドも、自分自身を冷静に分析し、

自分の好きなコト、得意なコトを見つけだすことも、ビジネスを体系的に学ぶ中で、導きだすことが出来ます。

それが、僕が主宰する「大人の楽屋」。

科学的根拠が伴わない、精神論を振りかざし、根性や努力を説くセミナーは世の中にいろいろありますが…。

ビジネスを科学し、普遍や法則、鉄則を学びながら、それをワークショップとして実践する。

更に自己複眼シートなどを用いて自分を冷静に客観的に分析に自分を再発見する!

それが可能なのが「大人の楽屋」!

ここには多くの仲間が集い、
それを学び、実践しています。

とにかく一人悩まず、多くの仲間との実践的なセッションを繰り返しながら、本当に成功する「仕事力」を身につけましょう!

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top