好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

FB攻略教材プレゼント企画~概要編~

FB攻略教材プレゼント企画~概要編~

←後藤 剛は今、何位?

24歳の社長が語る常識破り

こんにちは、後藤です。

 

本日のテーマは、

FB攻略教材プレゼント企画~概要編~

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーさて、お待ちかねの。特別企画。ー
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

というのも、

以前発行したポイントカードがエラーに。

 

なので今回は【特別】に配布します。

 

結構多くの人がFACEBOOKの攻略を
知りたかったらしく、

問い合わせが凄かったので。笑

 

まあ、それもその筈で、

僕のFBを知っている人や、
僕がFBを構築してきた人達と繋がっている人。

 

こういう人達は、
FBの破壊力を知っているからでしょう!

 

もっとも盛り上がっているSNSですからね。

 

世界規模で言うと、
LINEなんかよりも圧倒的なユーザー数。

 

2015年の8月24日は、
凄い記録が出たのも紛れも無い事実。

 

ログイン数が”10億人”を達成したのです。

 

10億人て、計算すると、
世界人口のほぼ7人に1人が1日に、
FACEBOOKを利用したということになります。

 

この数字だけでも、
世界最大級のSNS」と分かります。

 

これは、実際に僕がそうですが、

FBをメディア構築したら、
嫌でもお客様は増え、ファンも増える。

 

知名度」も上がれば「認知」もされる。

 

何よりも、他のメディアにアクセスを流せて、
多くの人にリーチを伸ばすことが出来るのが強み。

 

そして、個人ページを強化すれば、
FACEBOOKページヘの移行も最強です。

 

で、せっっかくなので、
少しだけFBについてのお話をしましょう。

 

そもそものソーシャルメディアの定義は、
コミュニケーションツールです。

 

FBは、友人同士のコミュニケーションツール
だけではなく、ビジネスや就活でも当たり前に
使われているソーシャルメディア。

 

元々はハーバード大学の学生が
自分たちが仲間内で利用するために作ったもので、
それが他の大学にも拡大し、高校生にも開放され、
現在では13歳以上であれば登録が可能に。

 

人と人が繋がる為のサービスとしては
これまでにも mixi や gree などがありました。

 

モバゲーとかも一部分では流行りました。

 

これらと facebook との大きな違いは
facebookは「実名登録」でなければならない。

(中には、偽名やサクラもいるでしょうが)

 

mixi や gree はニックネームが当たり前ですし
バーチャルな空間というイメージですが、
FBは現実の世界での人間関係を基にしています。

 

世界中で利用されていて、政治家はもちろん、
芸能人や有名人、企業も当然のように利用しています。

 

むしろ、使えていない人達は、
【完全】に置いてけぼりです。

 

まあ、まだまだ企業ですらも理解して、
構築出来ていないとこばっかですが。

 

売上げがあがっている企業ほど、
SNSを上手く使って取り組んでいます。

 

最近だと、インスタも使いこなしたり。

 

現状は、まだまだ使いこなしていない人が多い。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

そりゃ、何も考えないで投稿していても、
もちろんお客さんもファンも増えません。

 

イイネの付きやすい内容は何か?
共感されやすい内容は何か

 

を 考えながら投稿することで
フィードバックを貰う練習にもなり、
何より「集客力」が付いていきます。

 

これは、TW にしても FB にしても、
ブログやメルマガでは難しい、

 

特にこれからビジネスをスタートさせよう
という場合に得られないフィードバックを
貰うために利用するものです。

 

こういう情報を発信したら、
どういう反応が起きるだろうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こういう言い方をしたら、
スムーズに伝わりやすいのだろうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

どういう情報だったら共感されやすいのか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

イイネが付きやすいネタは一体なんだろうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

どうしたら拡散されやすいだろうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

こういうことを常に考えながら、
投稿をするようにしなければなりません。

 

ただ何となく今日のご飯を投稿したり、
自分の考え方でただつらつらと書き殴るだけ、
だったりするのでは意味がないわけです。

 

そういうコトは、自分だけが見る
日記でしかありません。

 

いわゆる「自己満」です。

 

==================
周りの人に理解・共感・興味を
持ってもらうにはどうしたらいいか。
==================

 

これを常に考えながら情報発信する事が大切。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ー理解・共感・興味 | 理解・共感・興味ー
ー理解・共感・興味 | 理解・共感・興味ー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

情報発信する上で、
必ず必要となる考え方です。

*自己満発信はNG

 

頭にぶち込んでおいてください^^

 

そして、本題である今回のプレゼントは、
「集客」に繋がるFB概要編の教材です。

 

↓↓では、プレゼント受取方法は下記にて↓↓

公式LINEにて

 

確実に受け取らなきゃ損です。

 

 

では、今日はこの辺で。

 

 

ーー《IT技術・スキル習得学校》ーー

WEBデザインの入門
HP、オフィシャルサイト制作
(ネットショップ、HP、ブログ、集客用サイトetc)
(HTML、CSSやPHPなどプログラミングの知識)
SEO対策
各SNSの構築、集客方法
⇢Facebookページ運営方法
⇢Twitter広告
⇢LINE@運営方法
⇢YouTubeアドセンス広告
まとめサイトでの広告収入
⇢外注化までの仕組み
SNSマーケティングスキル
SNSブランディングスキル
コピーライティングスキル
WEB心理術〜行動心理学〜

 

詳しく詳細を知りたい方は、
こちらから

 

もっとムフフ情報公式LINEにて↓↓
(10万円稼げる教材もプレゼント)

t02200179_0600048713390260798

ID→@blosstory
(@←は忘れずに)

追加してムフフ情報GETしてください!

お気軽にどうぞ(・∀・)

================

イイネ!!クリックこちらにも
↓↓していただけたら嬉しいです↓↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top