好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

人間の五感を熟知するだけ売上げUP

人間の五感を熟知するだけ売上げUP

←後藤 剛は今、何位?

が語る

こんにちは、後藤です。

起業する為に必要不可欠な知識&スキル。

本日のテーマは、
人間の五感を熟知するだけ売上げUP

はい、タイトル通りなのですが、
今回の記事を読んでちゃんと実践すれば、
間違いなく売上はUPします。

さて、ビジネス活動をしていて、
「五感」を意識した事ありますか??

無ければ今日から意識して下さい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・コピーライティング
・ブランディング
・マーケティング

で五感に訴えかける事で大きく変わります。

まず、念の為に「五感」とは。

・視覚
・聴覚
・触覚
・味覚
・臭覚

これらを刺激することで、
お客さんは行動を起こしやすくなります。

それに五感は購買意欲に対して、
大きな役割を果たしています。

ブランディングの際には、
これら五感の内の一つだけを刺激するのではなく、
視覚と聴覚、視覚と臭覚みたいに他の五感と組み合わせる。

そして、ネットを使ったビジネスでは特に、
「視覚」が最も重要になります。

それに「視覚」は最も敏感で、
脳に強い影響を与えると言われています。

ネットを使ったビジネスと言うよりかは、
「情報発信」をする際に必要といった方が正しい。

情報発信者は、「視覚」に対して、
強化しなくてはなりません。

そもそもビジネスというのは、
「知って貰う事」が大前提で成り立ちます。

存在すら世の中に知られなければ、
何の意味もありませんから。

だから、「情報発信」というものがあります。
(情報発信=広告)

「視覚」を意識するだけで、
より相手に届けやすくなります。

これはデートでも同じ事が言えます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

①美しい音楽が奏でられ、
周囲を見渡せない閉鎖的な部屋(聴覚優位)

②美しい夜景が広がる大変静かな丘の上(視覚優位)

極端な話ですが、
これだと恋人はどちらを選ぶでしょう?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
恐らく、多くの人は②番でしょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まあ、デートなら全部揃ってた方がいいですが(笑

視覚…美しい夜景が広がり
聴覚…美しい音楽が奏でられ
嗅覚…ほのかに香水が香る
触覚…肌が触れるほどの距離で
味覚…美味しい食事が楽しめるレストラン

これが、デートで例える五感の重要性です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

って何の話って感じになりましたねw

話がズレてしまいましたが、
最も敏感で脳に強い影響を与えるのが「視覚」。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
僕が伝えたいのは、
「情報発信」をする際には、
見た目にもっとこだわりを持ちましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・ブログならその内容を補完できる
「画像」を積極的に使用する。
・SNSも読者に印象づける「画像」を上手に使う。
・テンポ良く改行を入れ、見やすく書き、
漢字、ひらがな、カタカナをバランスよく使う。
「お客さんの頭の中でのあなたに対するイメージ」

をどう創っていくのか・・・。
これによって視覚に対する刺激を変えていく。

ブランディングで例えるのであれば、
ロゴの色とかもそうです。

マクドナルド、Apple、コカ・コーラ
アメブロだって緑のイメージがあるでしょうし、
視覚を刺激し色とブランドを結び付けていたり。

自分が好きなブランドを
思い浮かべてみると良いかもしれません。

Facebookであれば青、
アメブロであれば緑になっており、
その色を見たときに無意識に連想してしまう。

「視覚ブランディング」がなされているのです。

取り敢えず「視覚」にこだわりを!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

視覚に訴えかけた上で、
視覚的イメージを視覚と聴覚のように、
他の五感と組み合わせて使うことを考えていく。

上記でもいいましたが、
・ブログならその内容を補完できる
「画像」を積極的に使用する。
・SNSも読者に印象づける「画像」を上手に使う。

起業する為に必要不可欠な知識&スキルなのです。

これを実践しただけでも、
今よりも必ず売上はUPするでしょうし、
読者の精読率が向上し、理解も深まります。

デートをしてる気分で情報発信を楽しんで(笑

では、今日はこの辺で。

ビジネススクールバナー 336✕280


無料相談はこちら 320×60

 

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

デザインで付加価値を

デザインで付加価値を

←後藤 剛は今、何位? ”24歳の社長が語る常識破り” ”平成の熱血社長”こと、 後藤です。 起業する為に必要...

マインド論・考え方

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top