好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

活躍するビジネスパーソンの営業の売れる5つのコツ

活躍するビジネスパーソンの営業の売れる5つのコツ

←後藤 剛は今、何位?

理想現実不可能可能
未知なる挑戦進め”

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
稼げる自分=考え方☓スキル☓知識=能力値
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のお題はコチラ
活躍するビジネスパーソンの営業のあり方

今回も前回に引き続き、「営業」に纏わる話をします。

できる営業マンというキーワードを耳にすることがありますが、「できる」とはどういうことなのでしょうか?

何はともあれ、売上を上げている人だと思ってしまいます。

しかし、できる営業マンは果たして自分ができる営業マンだと思っているのでしょうか?

そうではありません。効率がよいのです。ふたを開けてみれば非常に単純であり、当たり前のことを行っているだけ。

「売上を上げなければならない」という責任より、自分のことを考える時間が多いのです。

つまり、どうやったら売れるのかではなく、
売れる方法を知っているから売れるのです。

わかりやすい例は電気屋さんです。
自分が消費者だった場合で考えてみて下さい。

掃除機が壊れてしまい、
新しいものを買いに行きます。

3店舗の電気屋さんがあったとします。

どの電気屋にも掃除機がありますが、どこで買いますか?何を基準にお店を選びますか?

最後には自分に寄り添って提案をしてくれる「営業マン」から買うはずです。

つまり、コミュニケーションや単純なニーズやちょっとした満足こそが売れる理由であり、それを叶えることができれば売れるのです。

難しく考える必要は無く、こうしてくれたら自分なら買うと言うことを実行できているだけ。

売れるコツとは???

いくつか手法がありますが、その中のいくつかをご紹介します。

1、信頼の獲得

 

電話アポイント・訪問営業、いろいろな手段がありますが、自分のスタイル(トークスクリプト)を描けているかどうか。

これはマーケティング上でも最も重要なところです。

信頼がなければ、幾ら良いものでも売れません。
反対に、信頼を抱いてもらえればどんなものでも売れます。

2、ニーズの把握

 

消費者の要望や意見に耳を傾け、改善・実行する。
たったこれだけの行いで業績に変化が訪れます。

会話の中で、上手に聞き出すことがポイント。

今までどうであったか、どのような欠点があったか、満足できないポイントとは、どうして欲しいか、などを聞きだすことでニースを把握する。

3、アプローチの徹底管理

 

訪問するあるいはアプローチを掛ける頻度・間隔・タイミングを管理し、狙いを定めて訪問することで印象がぜんぜん違います。

4、競合比較を行う

 

他社と同違うかについて詳しく把握すること。

事務所人数、代表の年齢、事務所の場所、打合せの簡便さ、やり取りのスピード、見積り提示スピード、値引き・金額、土日対応、質問できる気軽さ、スムーズさ、段取り、などあらゆることを比較します。

そして、良いところを的確に提案することで、理解をしてもらえる率が高くなります。

5、紹介をしてもらう

 

消費者というのは一度サービスを体験しており、体験に対するレビューを持っています。

それが良いと判断すれば、どこやかしこで話題として持ちかけ、自然と周囲に拡散される「一人歩き情報」として、広告よりもはるかに信頼性の高い宣伝効果があります。

できる営業マンは、紹介をしてもらえる率が高いことが一番の理由。

「出来る営業マン」になれば、口コミは自然と広まり、全てが上手く回りだします。

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓

後藤の公式Lineとは?

「ブログでは公開していない言えない丸秘な情報」や「公式Lineでしかアナウンスされないイベント情報」などが、誰よりも早くキャッチすることができます!→後藤の公式Lineを友達追加

ビジネススクールバナー 336✕280

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PICK UP!

マーケティング

独自の価値を発信する

独自の価値を発信する

←後藤 剛は今、何位? ”24歳の社長が語る常識破り” こんにちは、後藤です^^ 前回のお話が物凄く好評だった...

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top