好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

本来のマーケティングの補完として動画マーケティング

本来のマーケティングの補完として動画マーケティング

←後藤 剛は今、何位?
次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

が語る

”「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
何をしても稼げる自分」になろう”

こんにちは、後藤です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
成功デキないのはスキルと知識が無いからだ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のお題はコチラ
『本来のマーケティングの補完として動画マーケティング』

近代マーケティングの新たなベーシックとして「動画マーケティング」の導入は必須です。

僕のブログでも度々取り上げているように、これからのビジネスシーンは良質な動画コンテンツを持っている人が強くなるのは言うまでもありません。

しかし、動画マーケティングの重要性をお伝えすると、必ずと言っていいほど「ユーチューバー」を目指す方が少なからずいます。

確かにブログアフィリエイトと同じ様に、動画コンテンツそのものが収益を上げてくれれば、収益の柱を増やすことにも繋がります。

ビジネスを永続的に成功させる為には、多岐に渡る「収益源」を持つことが重要な”ファクターの一つ”でもあります。

インターネットビジネスの世界では、突然の検索エンジンの更新によるSEO対策の無力化など、それまで正攻法とされてきたものが、今日からは役に立たないと言うことは良くある話。

例えば、ソーシャル・メディアを活用したアフィリエイトだけを収益の柱にしていた時に、何らかの理由でアカウントが凍結されてしまったら、その時点でアウトです。

ですので、全く方向性の違うビジネスを何種類か収益源として持っておくことは、自分の収入に保険を掛ける意味でも必要なことだと捉えています。(但し、柱は1つずつ構築していくもの。)

そう言った点で見ると「動画コンテンツで収益を上げる」ユーチューバーと言うのも、効果的な方法。

【主なコンテンツの補完として、動画マーケティングを利用する】

 

そうは言っても、動画コンテンツを一から構築してユーチューバーを目指していくと言うのは非常に難しいことです。

視聴者を集めている、人気のある動画コンテンツは手間も資金もかかっているものが多く、コスト対効果としては優秀とは言えません。

中には、視聴を集めていくために「違法な行為」をして注目を集めている方もいますが、注目を集めると同時に即刻逮捕されてしまいます(笑)

より有益にビジネスを進めていくために動画マーケティングを使用するのであれば、自分のメインのマーケティングの補完説明として動画を活用することも効果的です。

メインのコンテンツとしては、多くの方がブログやサイトを運営しているでしょう。

やはり文章や写真だけのコンテンツよりも、より動画マーケティングというのはユーザーへの訴求効果も高いものです。

メインのコンテンツでは伝えきれなかったものを、動画コンテンツと連携してメインコンテンツに再誘導する。

そうした、ユーザーの逆輸入を行うのが動画コンテンツの便利な活用方法のひとつです。

【動画コンテンツはマーケティングツールとして抜群】

文字よりも→音声→音声よりも動画。

動画コンテンツを作ったことがない、という人でもプロモーション動画を簡単に作る方法をお教えしますので、お気軽にご相談くださいね!

撮影、編集、制作の流れを身に付けたい人も気軽に相談して下さい。勿論、店舗さんやモデルさんなどプロモーションビデオの撮影を希望の方は気軽に相談からして下さい^^

最安値数万円〜制作しています。

では、今日はこの辺で。

ビジネススクールバナー 336✕280

VivVtWc0vEvoYlM1453716296_1453716506

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PICK UP!

マーケティング

独自の価値を発信する

独自の価値を発信する

←後藤 剛は今、何位? ”24歳の社長が語る常識破り” こんにちは、後藤です^^ 前回のお話が物凄く好評だった...

インターネット集客

コピーライティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top