好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

あのダイエット、結果にコミットするのは本当の結果ではない?

あのダイエット、結果にコミットするのは本当の結果ではない?

←後藤 剛は今、何位?
次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

が語る

”「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
何をしても稼げる自分」になろう”

こんにちは、後藤です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
成功デキないのはスキルと知識が無いからだ!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のお題はコチラ
『あのダイエット、結果にコミットするのは本当の結果ではない?』

西暦2000年代に入り、古き良き日本の文化は薄れ始めた近年、日本人の体質の変化により「中年太り」「メタボリック」「ビール腹」など、環境の変化によるトピックが取り上げられ、注目を集めたのが「ダイエットブーム」。

ダイエット食品、ダイエット運動、ダイエットドリンク、ダイエットサプリメント、など様々なビジネスが展開されました。

まあそこまで僕もダイエットに詳しいわけでもないですし、むしろ太った経験も無いのでダイエットをしようと思ったこともないのですが笑

色んなダイエット方法が展開されましたが個人差はあり、成功するものだけではなく失敗例もあったようです。

そこで新しく生まれた肉体改良トレーニングで「必ず痩せる」という結果をコミットするビジネスがブームを呼びました。

「結果にコミットする」という言葉が見事な売り文句であるが、元をただせばこれは結果ではなく、プロセスを追い求めない自身の怠慢を埋めるためのビジネスであり、当たり前に肉体改善が結果になるのは間違いなくコミットされることになります。

本当の意味で結果にコミットするというのは、
プロセスがあるからこそ結果が出るものであり、そこにチャレンジや研究といった課題に対して取り組むことです。

しかし、こればかりは経験せぬことには理解はできません。

「結果にコミットする」というキャチコピーの裏に秘められた本当の結果は、プロセスを見つめ直し、的確に改善を施すことで結果に向けて進化させるという単純なことなのです。

結果ばかりに目がいってしまい、足元が見えなくなってしまっていることに対して、歩いてきた基軸をたどり、もう一度結果に向かって正しく歩くお手伝いことをコミットし、結果を出すのであり、最初から結果そのものをコミットしているわけではないのです。

しかし、慎重な日本人として、結果を保証してくれるというキャッチコピーは親しみやすいものであり、確かな需要を獲得するマーケティング戦略の一つとしても勉強させられます。

結果を保証するのですから、
責任は重たいものです。

しかし、プロセスを見つめなおし改善をすることは、結果を出すことよりもやさしく、これは万事においても同じということです。

結果の出ない営業職の定番といえば「業績の話題」です。

今月は目標XX件 実績比較

結果が出ないのではなく、結果に向けて進化すれば結果がついてくるのです。

結果ばかりを追求しても答えへの道は遠く、
たどり着くまでに時間がかかってしまいます。

落ち着いてプロセスを見直すことが一番の近道であることを忘れてはいけません。

結果ばかりを追い求めてはいけない、
プロセスを見直すことが一番の近道である

理想を現実に、不可能を可能へ
皆さん、共に挑戦を重ね、
価値ある未来を手にしましょう!

では、今日はこの辺で。

ビジネススクールバナー 336✕280

VivVtWc0vEvoYlM1453716296_1453716506

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top