好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

現状から抜け出すための2つの方法「考えるより、感じる」

現状から抜け出すための2つの方法「考えるより、感じる」

←後藤 剛は今、何位?
次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

理想現実不可能可能
未知なる挑戦進め”

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
稼げる自分=考え方☓スキル☓知識=能力値
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のお題はコチラ
『現状から抜け出すための2つの方法「考えるより、感じる」』

経済的な不安があったり、人間関係に悩んだり、
病気に苦しんだり、様々な困難に見舞われた時、

「今すぐにこのしんどい状況から抜け出したい!」と、“考えている”人が多いように感じます。

このようにしんどい状況から抜け出すためには、
文字通り1歩踏み出せばいいだけです。

今いる場所に止まって考えているだけだと、
自分の都合良く回りの環境が変わってくれることはまずあり得ないので。

自分が動くことで、見える景色も
自分の身の回りの環境も変化していきます。

具体的に言えば会社を辞めたり、不要な人間関係を切るということですが、ただ、一気に変化させることはそれなりのリスクと勇気が必要になります。

もう1つは、
微細な変化に気づくということです。

ちょっと抽象的な表現になりますが、
考えるというよりは、自分の感情の変化に敏感になるという感じですかね。

つまり、大切なことは「考えるより、感じる…。」

僕は量子力学とか経済のことについてはよくわかりませんが、

すごい顕微鏡で見れば、石コロもすごいスピードで揺れ動いているそうですし、専門家からみれば経済もやっぱり、ものすごいスピードで動いているようで。

例えば、沸き返るアメリカ新大統領のトランプ氏の就任により、経済状況は一変しそうですし、株や為替にはその影響がたちまち反映されます。

毎月決まった給料をもらっていると、なかなか変化には気づきにくいものなので、ずーっと今の状況が続くと錯覚してしまいがちです。

でも、石コロも経済も、世の中のあらゆるものが高速に動き回っている以上、自分だけ変化せずに現状に留まり続けることはたぶん物理的に”不可能”なわけですね。

その変化が目で確認できるようになったときには、
(給料が減った・会社が潰れた・売上が上がらなくなったなど・・)

すでに手遅れになってしまいますが、幸いなことに私たちは、「あれ、なんか違う」とか、「理由はよくわからないけどこのままではまずい。」と感じる瞬間があります。

多分それって、
五感では認識できないレベルの変化に対して、変化しきれていない自分の存在との”ギャップ”をどこかで感じているからなのだと思います。

想像的な人間でありたいなら、
社会への違和感を蔑(ないがし)ろにしてはいけない。

ジョン・キム

その感覚を無視してやり過ごすこともできますが、いつも敏感に感じ取ろうという意識をもっていれば、今自分のやるべきことが見えてきて、具体的な行動を起こすことができるのだと思います。

「考えるより、感じる。」

感じたことに素直になり、
すぐさまそれを行動に移す。

このことによって、
現状突破は容易にはかれると、僕は思います。

”現状から抜け出すのはあなた次第”

では、今日はこの辺で。

現状の変化に気付き自ら抜け出して稼ぐ力を身に付けたい人は、「何をしても稼ぐ人になる」面談&説明会に参加してみてはいかがでしょうか?※残り2日
ビジネススクールバナー 336✕280

「成功は挑戦し続けた人にしか掴めない」
「諦めずにやり続ければ必ず夢は叶う」
「チャンスは自らで創り出す」

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

コピーライティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top