好きを仕事に起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

独自の価値が差別化になる

独自の価値が差別化になる

←後藤 剛は今、何位?

24歳の社長が語る常識破り

こんにちは、後藤です^^

『USP』という言葉は知っていますか?!

これは、

「あなただけの独自の価値」という、
マーケティングの用語です。

ユニーク・セリング・プロポジション

自分の会社や自分の製品が持つ独特の価値
差別化をするのに必要な要素です。

お客さまに選んで貰うための、
他社との違いが主張できる強みのこと。

ビジネスをしている人なら、
一度は聞いたことはあることでしょう。

マーケティングでも、
ブランドを構築していくときにも、
USPの考え方が、とっても大切なのです。

めちゃくちゃ必要になってくるわけです。

特に現代は商品やサービスが腐るほどあって、
似たような商品もめちゃくちゃあるので。

それは、日用品もアパレルも不動産業界、
飲食店だって、MLMやネットショップ、
全てのビジネスに共通します。

これからもそうですが、
今はこの”USP”が非常に重要になります。

今回はこのワードに関してお話しますね^^

本題に入って、いきなりですが。

これからの時代は、
差別化という考え方だと、
絶対にうまくいかないと思っています。

差別化ということは、
誰か競合がいるということですよね。

大切なのは、その会社が持っている
独自の価値を消費者に知っていただくこと。

「他社やライバル会社を意識すること」

これは勿論大切ですが。

そこに集中すると、
常に他社との競争に走ってしまい、
お客さまが見えなくなる。

その結果、不毛な価格競争に陥り、
選ばれる要因が、価格だけになってしまう。

(これ最悪なパターンです)

そうなったら大変です。

利益も出ないし、
働いている人のモチベーションも下がるし。

そして、本来のビジネスの目的を
見失ってしまうことも少なくないでしょう。

だから差別化という考え方ではなく、
僕は独自化が大切だと思うわけです。

あなた独自の価値を伝えること

独自の価値を見つけることが大切です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「美しい女性を口説こうと思った時、
ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、
貴方は15本贈りますか?」

そう思った時点で試合終了ですぞ。

ライバルが何をしようと関係ない。

その女性が本当に何を望んでいるのかを、
見極めることが重要だということ。

何度もいいますが、
独自の価値を見つけることが大切です。

独自の価値が本当の価値

自分の商品やサービスを選んでいる理由が、
「安いから!」という会社や店は、危険です。

価格で選んでいるお客さまは、
あなたの店よりもっと安い店があったら、
すぐに浮気をしてしまうからです。

(恋愛で言うと外見で判断する人)

他にかっこいい人や可愛い人がいれば、
スグに移り変わってしまうわけですから。

中身を見てくれる人を探しましょうw

と、本題からズレそうなので。

だから、価格以外の独自の価値がないと、
本当の意味で選ばれているという状態ではないわけ。

あなたの商品やサービスが、
あなたではなく別のところでも手に入るのなら、
それは独自化とは言えないのです。

その場合は、

その価値を創出する必要があります。

商品やサービス以外の独自性に、
目を向けてみるコト。

↑めーーちゃくちゃ重要

昔と違って、
USPの考え方も大きく変化したわけで、
今までの USP=差別化 が通用しない。

オリジナルの新しい商品やサービスを考えて、
作り出すのは大変ですし、まったく新しい商品なんて、
なかなか開発するのは難しいですから。

 

もっと簡単でシンプルに、
独自性を生み出すやり方ががあるわけです。

 

知りたいですかε-(/・ω・)/ トォーッ??

(久しぶりにふざけてみました笑)

 

そうですねー。
そのやり方などはLINEにて^^

 

もっと詳しい情報は下記にて↓↓
(LINE&メルマガにて発信中)

 

では、今日はこの辺で。

 

PS.
ブログでは言えない裏話や
ムフフな最新情報や手法をお送りしてます。

少しでも、皆さんの
活力になれればと思っております。

勉強したい方はどうぞ^^

☆後藤の常識破りスキル☆
→特別無料会員はこちら←

==公式LINE==

*ノウハウ教材無料プレゼント
*飲み会や勉強会の提供
*ビジネス相談&アドバイス

↑↑公式LINE限定での配信↑↑

お気軽に追加して頂いて、
何か御用の際はLINEにて連絡ください。

ID→@blosstory
(@←は忘れずに)

追加してムフフ情報GETしてください!

================

イイネ!!クリックこちらにも
↓↓していただけたら嬉しいです↓↓


寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ゼロから起業して収入の壁を超える最速ステップ!93分の動画特典付き!

好きを仕事にするのにお金や経験は関係なく誰でも実現可能です。あなたは毎日の仕事の忙しさで、自分の人生を犠牲にしていませんか?やりたいことを我慢して理想を見て見ぬ振りをしているはず。 「お金」や「時間」の縛りから解放され、好きな場所で好きなことを仕事に生きていく! 他では入手できない自由な毎日を満喫するためのビジネスの本質 具体的なステップを無料メールで配信中!93分の動画特典付き!
Return Top