好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

キャリアなんて関係ない!女性が1人で起業第一歩しやすいビジネスとは?

キャリアなんて関係ない!女性が1人で起業第一歩しやすいビジネスとは?

好きなことで起業する!

こんにちは、後藤です。

キャリアなんて関係ない!女性が1人で起業第一歩しやすいビジネスとは?

さてさて、自分にはキャリアはない…。資格もない…。実績もない…。起業なんてできるのだろうか?と悩んでないですか? 

はっきり言います。

起業には、キャリアも資格も実績も関係ないです!

つまり、過去の自分に囚われることなく、
新しい自分との出逢い、新しい挑戦のスタートです。

ここには何度も書いていますが、
好きなこと、やりたいこと、得意な事を、ビジネスとして選び、スタートする!

ある意味、それだけのこと。

あまり難しいことなど考えず、
まずはスタートアップすること!

ということで、今日は女性がスタートアップしやすいビジネスについて考えてみたいと思います。

①メルカリ転売などの物販

例えばあなたが、おしゃれすることが大好きでファッション小物アイテムや、アクセサリー、洋服などをコレクションしてきたとします。

当然ながら、ファッションアイテムには流行りすたりがあり、飽きもあれば、なかなか使わないアイテムも増えて来る、そして収納にも限界が出て来る。

という事であれば、それを今度はそれを必要とする人に転売する。

そう、今、流行のメルカリを利用しての販売や、オークションサイトへの出展です!

これまさに趣味と実益を兼ねていて、
「商品の再循環」という社会貢献にも繋がる!

何の元手も必要とせず、誰かに歓んでもらえて、更に自分の手元に収益が残る!

こういうことが、スマフォ1つでできてしまうのが現代。

そう、これも立派な起業への第一歩です。

②アフィリエイターとして活動する!

自分の得意分野で情報発信をする。

インターネット時代の今、自分の好きな事、得意な事について記事を書いて情報発信することで、広告収入やリコメンドした商品が売れることで成功報酬を得るということも可能になります。

例えば、

  • 美容に関して
  • コスメ情報
  • 厳選のヘアサロン情報
  • プチ整形に関する話題

など、きちんとカテゴリーを分けて、わかりやすく情報を発信することで、読者=閲覧者を多数得ることで、収益を得ることになります。

また、今、多くの人がヘルスケアに対する興味、関心をいだいています。

あなたの健康への拘りを記事にしたり、仮に病気に悩んでそれを克服した経験を持つなら、それをアドバイスすることで、多くの人の「助け」になります。

自分の好きなこと、楽しんでいること、得意な事であれば、自分なりのオリジナリティの高い情報を発信することもできるし、体験、経験に裏付られた事であれば、共感や信頼も高いです!

つまり、ある意味、人を元気付けたり、勇気つけたりすることもでき、更に収益を得ることができるのです!

③インスタグラマーになる!

Instagramを活用して、それをビジネスにするという方法、プロのインスタグラマーになるその方法についてはいろいろと述べてきました。

自分の好きな被写体、もしくは自らを被写体として、自らを広告塔として、企業や事業者と契約して収益を得る。

それは趣味を実益に結び付けることが出来るビジネスです。

例えば、

  • ファッションアイテムを紹介する
  • 同じブランドの服をTPOに合せて紹介する
  • オススメのレストランや料理を紹介する
  • オススメのツアープランを紹介する
  • オススメの場所を紹介する

良質なコンテンツをアップし続けていれば、自らが売り込むことなく、事業者や企業側の方からアプローチをかけてきます。

起業することは“働くことへの自由”を手にする手段ともいえます。

働くこととは、時間の拘束に耐え、無理難題と顧客や上司に言い渡され、日々そのストレスと戦いながら、ノルマを達成する事ではありません。

誰かに従い、組織に身をゆだねると、様々な規律や規定を押し付けられることになり、それを遵守しなければならない。

最近のニュースを見ていると、自分の意思の有無に関わらず、誰かの命令、圧に屈して、果てには罪を追う事になる…。

こんなことが起こっている今の社会が本当に正常なんでしょうか?

指示や命令に従順に従っているにも関わらず、何か間違いが起こるとその責任を背負わされるという事が、組織に勤めることで起こり得るとするならば、それはリスク以外の何者でもないと、僕なんかは考えてしまいます。

勿論、起業したり、フリーランスになることで、自由を手にするには、様々な知識、情報、ノウハウ、そして強い信念と多くの人の協力、助けが必要です。

けれど、まずは、自分の思いのままに好きなこと、やりたい事を武器にして、一歩踏み出す!

そのことが大切だと、そう思うのです!

紹介した3つのビジネスは初期投資もなく、ハードルが低いし、収益化しやすいビジネスモデルです。

では、今日はこの辺で。

後藤の公式Lineとは?

「ブログでは公開していない言えない丸秘な情報」や「公式Lineでしかアナウンスされないイベント情報」などが、誰よりも早くキャッチすることができます!→後藤の公式Lineを友達追加

ビジネススクールバナー 336✕280

寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

コピーライティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top