好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

LINE@で圧倒的な集客をしやがれ!

LINE@で圧倒的な集客をしやがれ!

←後藤 剛は今、何位?
次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

が語る

ビジネスプロデューサー”こと、
後藤です。

成功する為に必要不可欠な知識&スキル。

本日の成功テーマは、
LINE@で圧倒的な集客をしやがれ!

LINEはご覧の通り、
ビジネスで成功したいのであれば、
絶対に使いこなせた方が良いのです。

今では色んな企業・お店が活用していますが、
個人事業主やベンチャー企業などもそうですが、
まだまだ活用出来ていない人も多い。

この記事を見ているアナタは、
是非LINE@を上手く活用して欲しいものです。

LINE@は最強の集客ツール

本当にまだ導入していないのであれば、
集客・販促ツールとしてオススメ。

僕自身の「後藤 剛」アカウントは、
現在1170人の人達が登録しています。

僕がコーチングしてるお客様もですね、
LINE@を活用して収益が3倍、5倍、10倍と、売上が向上してる人が殆どです。

「今や誰もが持ってるスマートフォンに、
誰もが会話や情報収集に使っているLINE」で

かなり強力な「集客ツール」になる事は、
今後も間違いありません。

インターネット集客をしていくなら
LINE@は絶対取り入れるべくツールです。

誰もが持ってるスマートフォン
誰もが会話や情報収集に使っているLINE

もうこの条件が揃ってるだけで、
活用してアプローチすべきだと分かるはず。

LINEは6000万人程が活用しています。

上記のように誰もが使っているLINEだから、
親しみさもあって集客しやすいのもあります。

LINE@の3大特徴はコレ!

①LINEを使用してる人が多い

まず、日本の皆が普段から「使っている」
という事が、1番の特徴です。

使われていないツールだと、
母数も少ないのでアプローチもしにくくなる。

多くの人が使っているからアプローチもやりやすい。

携帯販促が流行った時もそうですが、
携帯電話を皆が持っているという前提がPOINTでした。

②非常に届きやすい

「メッセージが届いて、見られやすい」コト。

送ったとしても見られなければ、
集客には繋がらないですし収益化も出来ません。

先ほども取り上げた携帯販促ですが、
携帯メールは皆が持っているけれど、
見られなくなってきた・・・

というのが、大きな課題になってきました。

要するに「届きやすいかどうか」で、
反応率が大きく変わるということ。

③リアルタイムで届く

一言でまとめると「即効性」です。

リアルタイムでコチラのメッセージを届けることが出来る。これは非常に嬉しいことですね。

例えば、DM(ダイレクトメール)の場合ですと、郵送するという作業・手続きが必要になってくる為、前もって準備をしておく必要があります。

勿論、DMも有効な方法の1つではありますが、
「即効性」には欠けてしまいます。

やはり現代では「いかに早く届けるか」が重要。

他にも特徴はたくさnありますが、
僕の3大特徴はこの3つかなと思います。

本当にLINE@はビジネスしてる人に、
おすすめしたい注目の集客・販促サービス。

成功したければ必ず使いこなせた方が良い。

と、LINE@を散々オススメはしましたが、
当然どうやって使ってけばいいか分からないでしょう。

はい、安心して下さい。

今回はそんな人の為にですね、
僕が LINE@スペシャルセミナーを開こうかと。

今まで内部にしか LINE@ は話さなかったですが、今回はLINE@の重要性を伝えた過ぎて、開催をしようと決意しました^^

LINE@をしっかり活用して頂いて、
ビジネス活動を楽しんで貰えればと思います。

と、いうことで、
スペシャルセミナーの案内はコチラ。

LINE@スペシャルセミナー

恐らく今回限りの内容になるので、
LINE@を攻略しビジネス活動を活性化したい人は、ぜひぜひお越しくださいね^^

成功する為に必要不可欠な知識&スキル。

では、今日はこの辺で。

ビジネススクールバナー 336✕280

VivVtWc0vEvoYlM1453716296_1453716506

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

マーケティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top