好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

賢く利益を上げたいのであればネット集客を極めろ

賢く利益を上げたいのであればネット集客を極めろ

←後藤 剛は今、何位?
次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

が語る

ビジネスプロデューサー”こと、
後藤です。

成功する為に必要不可欠な知識&スキル。

本日のテーマは、
賢く利益を上げたいのであればネット集客を極めろ

ビジネスで成功するには、
「インターネット集客」は欠かせないもの。

そして、インターネット集客は、
賢く、効率よく、利益を上げる方法なのです。

例えば、選挙活動でいうと、

路上での演説も凄く大事ではあるけど、
生中継とかでネットで流した方が効率は良い。

その方が「知ってくれる人」は多いだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ネット集客というのは、
多くの人に知って貰う事が出来るし、
自分が直で会わなくても知って貰えたりする。

インターネット→口コミ→バイラル

それに今回の本題であるコトですが、
自分がガツガツ営業をいつまでもしなくても、
相手から「欲しい」と歩み寄られる事が構築出来るのがインターネット集客なわけです。

僕なんかはまさにそれで、
インターネットで知名度を上げてきました。

自分で自分をプロデュース

そして、僕がずーーっと伝えている

”ビジネスで成功したければ、
知識・スキル・経験を身に付けろと”

”そして、ネット集客は欠かせない”

”稼げるビジネスモデルを探すのでなく、
稼げる自分に成る為の訓練をしろ”

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
知識」「経験」「スキル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これを身につける大切さを伝えてきて、インターネット上で多くの人が僕に対して上記のイメージを持ち、僕の元に多くの成功したい個人ビジネスマンが集まっています。

これはインターネットだからこそ多くの人を集める事が出来ましたし、自分から営業しなくても「僕からビジネスの知識・スキルを教わりたい」「ネット集客を極めたい」とアプローチが来るのです。

そして、この2年6ヶ月で1000人以上のビジネスマンにアドバイスをしてきました。

「インバウンドマーケティング」
という、言葉を知っていますか?

簡単にいうと、

”お客さんが向こうからやってくる仕組みを構築する”という意味です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
顧客を「追いかける」のではなく、
顧客に自社を「自ら見つけてもらう」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これが、「インバウンドマーケティング」。

これは、知らないとマズイですし、
ビジネスの世界では生き残れません。

それは、「嫌われないマーケティング」が必須の時代だからです。

自宅に訪問販売のセールスマンが訪れた経験がないですか?
あるいは、買う予定もない光回線のセールスの電話を受けたこととか?

その時、どう感じましたか?

「何か、売りつけられるようで嫌だ。」
「なんとなく騙されるのではないか?」

というような、

ネガティブな気持ちになった人も
少なくないでしょう。

これは訪問販売や電話営業に限りません。

大量に送られてくるメルマガ、
自宅のポストからあふれるDMやチラシ、
しつこく画面に現れるバナー広告。

こういった事は基本的にウンザリします。

なぜこういった情報に、
「ウンザリ」するようになったのか。

それは、我々自身が「知りたいことは自分で調べられる」ようになり、「自分が欲しいと思わない情報はシャットアウトするようになった」からです。

だから、「インバウンドマーケティング」が生き残る為には絶対に知っておくべきコトなわけです。

情報は求める相手に

現在は情報化社会で情報が溢れています。

こんな時代は求める人に、
求められる商品やサービスを紹介すること。

めちゃくちゃシンプルです。

そんな「マーケティングが必要な時代」。

今日僕が訪れた恵比寿のカフェもそうで、
まさに僕がFBで投稿する事によって、
多くの人が知ることになる。

そして、お店からアプローチしなくとも、
インバウンド式にお客様が来店するという流れ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
顧客を「追いかける」のではなく、
顧客に自社を「自ら見つけてもらう」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

求める人を集めよう

人は『検索』で探しているモノを
見付ける事が当たり前になったのです。

検索で自社の商品やサービスを見つけられるようにすれば、求めているお客さんには見つてもらえます。『検索』でもSNSでも アナタ を見つけてもらえば良い。

そして、それを構築するのが理想なんです。

インターネットでバイラルを起こして、
どれだけ顧客そのものが販促ツールとして、
機動するかがミソ。

お客様が最強の広告塔

僕の公式LINEだって、
そうやって口コミが起きて広まっています。

”無料でどこまで教えてくれるんだ!”
と、周りの人に僕のアカウントを紹介したり。

よく、こんなメッセージが来たりします。

「友達にこれ見て勉強した方が良いよ、
めちゃくちゃ勉強になるから!と言われて、
後藤さんのLINEに登録させて貰いました。」

と、このようなLINEが多いです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分の知らない所で口コミが起きる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

情報があふれている現在では、
如何にしてあなたが求められるコトを、
届けていくかが重要です。

どうすれば、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
顧客を「追いかける」のではなく、
顧客に自社を「自ら見つけてもらう」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この仕組が出来るかを考える必要がある。

インバウンドマーケティングを習得すれば、
どれだけ ”賢く利益” を上げられる事か。

ガツガツ営業をしなくたって、
どんどん利益は上がっていくんです。

今日の僕が訪れたカフェが良い例だ。

コンセプトもマーケティングだって、
非常に上手く出来ていて素晴らしかったです。

やっぱりこういう店は流行っていますしね^^

では、今日はこの辺で。

ビジネススクールバナー 336✕280

VivVtWc0vEvoYlM1453716296_1453716506

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top