好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

手放す勇気が人生を価値あるものにする

手放す勇気が人生を価値あるものにする

←後藤 剛は今、何位?
次世代経営者のCEOスタイルマガジンSUPERCEOで当社特集掲載中

が語る

ビジネスプロデューサー”こと、
後藤です。

成功する為に必要不可欠な知識&スキル。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日のテーマは、
手放す勇気が人生を価値あるものにする

人間は一度ハマってしまったり、

自分にとってPlusの事であれば、なかなか手放すこともデキません。

それは、恋愛でもギャンブルでも、勉強でも、誰もが一度は経験したことのある事でしょう。

でも、人生において、この「手放す」という行為そのものが、めちゃくちゃ重要で価値あるものになるわけです。

例えば、ビジネス活動においてもそうで、
起業するにあたって勉強するのもそうです。

本当に大切なことに集中したいなら、
ちょっといいなと思うけれど、そこまで大切でないものを容赦なく、「捨て去る勇気」が必要。

恐らく、今1番大切なことがあっても、
それ以外のそこまで大切でもない優先順位も低いことに時間をとられていることが多いケースがある。

でも、成功者はその逆で、
今1番大切な事があればそだけに注力を注ぐ。

そうやって「手放す」
という事が重要なのである。

昔も今も変わらず、
本当に大切な物はわずかしかないが、
現代は「ちょっといいモノ」で溢れていて、
大切な物が見えにくくなっている。

さて、君は捨てる勇気があるかな?

大切な事に集中するために、
それ以外の事を捨てることがデキた時は、
本当に大切な事に集中して取り組める時。

その時に始めて自分の力を「最大限に発揮」する事が出来る。

何かとても重要な事を成し遂げたなら、
何かを手放さなければ、何も得る事は出来ない。

「二兎追うものは一兎も得ず」
という、コトワザがあるように。

では、今日はこの辺で。

ビジネススクールバナー 336✕280

VivVtWc0vEvoYlM1453716296_1453716506

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓

後藤の公式Lineとは?

「ブログでは公開していない言えない丸秘な情報」や「公式Lineでしかアナウンスされないイベント情報」などが、誰よりも早くキャッチすることができます!→後藤の公式Lineを友達追加

ビジネススクールバナー 336✕280

寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top