好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

2.アフィリエイトで稼ぐために準備すべき「必要なもの」と「知識」9選

2.アフィリエイトで稼ぐために準備すべき「必要なもの」と「知識」9選

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

アフィリエイトで稼ぐために
準備すべき「必要なもの」


アフィリエイトを始めるには、最初はいくつか準備しなければいけないことがあります。

それは「フリーメールの取得」「ネットバンク開設」「無料ブログの作成」「ASPの登録」「グーグルアドセンスの登録」です。

もちろん、どういう方法でアフィリエイトをやるかにもよるのですが、ここでは初心者が始めやすいおすすめの手順で紹介します。

1.フリーメール

まずはフリーメールを取得しましょう。

フリーメールとはネット上で利用可能なメールで、無料で使うことができます。

通常、メールはあなたがプロバイダーから取得したアドレスで、あなたのパソコン上に送られてくると思います。

あなたがネットに接続して、メールを受信するとパソコンに入ってきますが、フリーメールはちょっと違います。

フリーメールはネット上で完結するメールのため、パソコンの中には入ってきません。

代表的なフリーメールには、グーグルが提供しているGmailやヤフーが提供しているヤフーメールなどがあります。

アフィリエイトを行う上ではGmailの取得がおすすめです。

2.ネットバンク

アフィリエイトの報酬を受け取る時に銀行口座が必要で、銀行口座はネットバンクを開設しておくと便利です。

ネットバンクですと入金した金額を買い物に利用したり、振込に使ったりすることもできます。

また、普段使っている口座を受取口座にすると、どれくらいアフィリエイトで儲けたのかが分かりにくくなりますので、なるべくアフィリエイト用の口座を開設するほうが良いと思います。

3.無料ブログ

アフィリエイトの初心者は、
ブログアフィリエイトから始めるとスムーズです。

アフィリエイトは根気がいりますので、万が一挫折をしても、費用負担が無いやり方を選ぶとリスク無く行うことができます。

ブログは、無料で開設できるサービスが数多く存在しますので、その中からあなたに合ったものを選ばれると良いでしょう。

当然、どんなアフィリエイトするかにもよりますが。

比較的アフィリエイトに向いているブログは、
FC2ブログやライブドアブログです。

無料ブログサービスで人気のアメーバブログは、アフィリエイト目的でない場合には使いやすいのですが、後で解説するグーグルアドセンスが使えないのでアフィリエイトでの利用には向いていません。

3.ASPの登録

アフィリエイトを行うには、まずは、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の登録が欠かせません。

ASPとは広告を取り扱うサービスのことで、
多くの広告主が登録をしています。

その中からあなたが取り扱いたいジャンルの広告を選んで、自身のブログやサイトに貼り付けます。

初心者には、日本最大級の広告主数を誇るA8.netが使いやすいでしょう。

他にも様々なASPは存在しますので、どんなアフィリエイトするかにも異なってきます。

4.グーグルアドセンスの登録

グーグルアドセンスへの登録も必須です。

グーグルアドセンスとは、

グーグルが提供しているクリック型の広告サービスで、あなたのブログやサイトに貼り付けておけば、自動的にあなたのブログやサイトに合った広告を選別して表示してくれます。

あなたのブログやサイトに合った表示のため、結果的に閲覧者のニーズに合った表示となり、クリックされやすい広告といえるでしょう。

クリックされるたびに収益となりますのでぜひ登録しておきましょう。

慣れて来たら次のステップへ。

アフィリエイトで稼ぐために
準備すべき「必要な知識」


アフィリエイトの効果的な方法は、まずは無料ブログをマメに更新し、そこにアフィリエイト広告を貼り付ける方法。

無理に広告へのクリックを促すのではなく、読者が興味のある情報をブログで発信し、そのついでにその記事内容に合った広告を貼り付けるというのがポイントです。

そのブログが読者に有益な情報を提供しているものであれば、自然とアクセス数も増え、広告収入も増えていきます。

しかし、多くのアフィリエイターが1万円の収益を超える前に辞めてしまう。

といわれているほど地道なものですので、広告収入は情報提供の結果と割り切って、有益な情報発信を継続することを心がけましょう。

そして、アフィリエイトで数千円でも継続的に稼げるようになったら、今度は無料ブログから卒業し、独自のサイトを開設していくと良いです。

1.独自のサイト(WordPress)でアフィリエイト

無料ブログでのアフィリエイトは、初心者が慣れるまでは効果的なのですが、ずっと使い続けることはおすすめできません。

なぜなら、無料ブログは万一規約違反をしてしまった場合や、そのブログサービスが終了した場合、あなたのブログが消されてしまう恐れがあるからです。

持続的に稼いでいくためには、自分でアフィリエイト用のサイトやブログを立ち上げることが次のステップとなります。

自分でサイトを立ち上げる時には、サーバー契約と独自ドメインの契約をした上で、WordPressの利用がおすすめです。

WordPressはブログサービスでありながら、ホームページのようなデザイン性や機能性がありますので、とても使いやすい仕様となっています。

2.SEO対策でアクセスアップ

アフィリエイトで稼ぐには、あなたのサイトをたくさんの人に見てもらう必要があります。

そのためにはSEO対策をして、あなたのサイトがネット検索で上位表示されるようにしなければなりません。

SEO対策とは、あなたが検索してもらいたいキーワードで検索をした時に、あなたのサイトが上位表示される対策のことをいいます。

初心者がSEO対策をするのは難しいかもしれませんので、これだけは気を付けておきたい内容を紹介します。

3.SEO対策の内部対策

SEO対策の方法は内部対策と外部対策の2種類があります。

まず内部対策は、あなたが検索してもらいたいキーワードがあなたのサイト内でたくさん使われている必要があります。

しかし、無理に内部対策をしても検索サイトから良い評価がされず、上位表示が見込めません。

逆にユーザーに良い情報を提供することを心がけて記事を書いていると、自然にキーワードが散りばめられます。

ユーザーにとって、「役立つ情報の発信」が同時に内部対策になると意識して記事を投稿しましょう。

4.SEO対策の外部対策

外部対策はあなた以外のサイトからリンクを貰う方法です。

しかし、自作自演のリンクは検索サイトの評価が下がりますので、自分が持っている他のサイトやブログとの相互リンクはご法度です。

リンクもあなたが良い記事を投稿していると、
自然に貼られます。

つまり初心者がSEO対策をする場合は、生兵法で行うのではなく、「良い情報を発信する」という基本を押さえておけば良いです。

5.ソーシャルメディアとのリンク

集客を効率的に行い、コンテンツの拡散を狙うためには、ソーシャルメディアとの連動は不可避。

FaceBook、Twitter、instagram、LINEといったソーシャルメディアとの連携を図ること。

コンテンツの拡散を促進すると同時に、はてなブックマークやグーグル+、POCKETなどのいわゆるソーシャルブックマークボタンも設置し、それぞれの読者に”自分はこのコンテンツをブックマークしているんだよ!”と主張してもらいましょう。

その読者が影響力のある読者であれば、そのブックマークに注目が集まり、そのコンテンツの読者が増える可能性もありますし、ブックマークして貰える可能性も高まります。

今の時代、ソーシャルとの連携なしに、
集客は見込めません!

必ず押さえておきましょう!

今回は、アフィリエイトで稼ぐために準備すべき「必要なもの」と「知識」に関して大まかに述べましたが、もう少し具体的に触れたいと思います。

次回は、どういう情報発信を行えばよいか?

ということについて触れてゆきたいと思います。

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

マーケティング

デザインで付加価値を

デザインで付加価値を

←後藤 剛は今、何位? ”24歳の社長が語る常識破り” ”平成の熱血社長”こと、 後藤です。 起業する為に必要...

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top