好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

どうやって「雇用されない働き方」を手に入れるのか?を解決するのが人との繋がり

どうやって「雇用されない働き方」を手に入れるのか?を解決するのが人との繋がり

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

どうやって「雇用されない働き方」を手に入れるのか?を解決するのが人との繋がり

自分の“提供価値”を思う存分、他者と分かち合うことで新しいビジネスは生まれます。

競争から共有の時代へ突入。

僕もそうでしたが、雇用されいて別に周りにビジネスしてる人もいなかったし、繋がりもなかったので、当然ですがビジネスの機会も少なかったです。

今は繋がりも多いからビジネス機会・チャンスも非常に多いです。

繋がりを増やせば→ビジネスの機会が増える→働き方が変わる→人生が変わる。

<ポイント>

・雇用時代は終焉を迎え、「個」がそれぞれの“個性”を発揮しあう時代の到来!

Give&Takeでご縁を大切に!

1. 雇用時代は終焉を迎え、「個」がそれぞれの“個性”を発揮しあう時代の到来!

2017年は、疲弊した大企業における多くの不祥事が明るみになり、経済界全体の閉塞が浮き彫りになった年と言えるのではないでしょうか?

東芝の粉飾決算や自動車メーカー各社の不正検査、大手ゼネコンの談合疑惑など…。

更に、ハラスメントやガバナンスの崩壊が明るみになり、「労働者として働く」ことに苦悩する多くの人々のため息も漏れ聞こえてくることが非常に多くなったようにも思います。

一方で、規模に拘ることなく、“フリーランス”や“個人事業主”や“ベンチャー”という言葉にも注目が集まり、大きな組織を飛び出し、“自分の提供価値で勝負!”という人も多く存在する時代が到来しました。

もはや、何処で働くか?
どのような職業に就くか?

ということで、時代を生き抜くアドバンテージを得ることは難しくなり、どんな“働き方”をしようと、“提供価値”が問われる時代

自分が提供する価値に自信が持てる人は、起業、独立して、自由な働き方を手に入れることが出来る時代の到来と言える。

ただ、組織から独立して、“独り”でビジネスを始めると何が最も大切になるか?

というと、それまで以上に人との出会い、ご縁がとても大切になってきます。

そのご縁というのはなかなか難しい。

ただ黙ってじっとしていても得られるものではなく、様々な自己発信や自ら逢いたい人の元に出向き逢いに行くなど、積極的な行動が必要になります。

そして、自分の提供できるスキルを他の方々に共有して、“自分という商品”を可愛がっていただけるような体制を作ってゆくことが肝要になります。

このインターネット時代において、ブログやSNSを活用することで自己発信は可能ですし、様々な情報の中でこの人と仕事がしたい!

と、本気で思うなら臆せず、その人に逢いに行く。

そのことで“何か新しい仕事”が始まるなんてこともあるかもしれません!

2.Give&Takeでご縁を大切に!

ビジネスの普遍の真理とは?

お互い求められる価値を互いに提供しあうなかで、その対価として報酬を得る。

更に互いの価値を提供しながら、ジョイントパートナーシップという形で新たな個の集団によるビジネスユニットを形成し、

新しいビジネスの仕組みやビジネスのシステム、ビジネスモデルなどの創造が可能でフィールドも一気に広がる可能性も高い。

つまり、“自己の提供価値”の“良好なGive&Take”が可能になれば、然程苦労することなく、人とのご縁が拡がり、ビジネスの機会は広がってくるもの。

小さな出逢いを大切に!

共に、自己の価値を提供しあうという地道な日々の繰り返しが、振り返ると大きなビジネスへと繋がってゆくものです。

大切なことは、まさに提供価値に磨きをかけ、自信をもって、他のビジネスパートナーのかたと共に目の前の課題を解決するソリューションを創造してゆく。

人に信頼されるその片腕となることで、ビジネスで得られる歓びも共有できるというものだと、僕は考えます。

提供価値の向上のためには、独りビジネスオーナーとして身に着けるべきスキル、それは今の時代におけるマーケティングであり、セルフブランディングであり、セルフプロモーションであり、コピーライティングのスキルであったりするわけですが。

それらを“武器”として、様々な自己発信を行い、提供価値の交換=“良好なGive&Take”を保つこと!

それが一つの営業活動。

提供価値の向上のためには、独りビジネスオーナーとして身に着けるべきスキル、それは今の時代におけるマーケティングであり、セルフブランディングであり、セルフプロモーションであり、コピーライティングのスキルであることは先ほど述べましたが。

それを学ぶ場がなく、悩んでいるという人も多いのではないか?と思います。

そんな方々を支援するための学びの場が、僕が主宰するビジネスサロンである、大人の楽屋!

一人で悩むことなく、それを共有し、仲間を増やす!

“提供価値”で勝負する時代、現代のビジネスにおける普遍的なスキルを学ばずに、その土俵に立っても、なかなかその“提供価値”を示すことはできません。

しかし、ビジネスの面白さとは互いの提供価値の交換による “良好なGive&Take”

それができると、本当に様々な面白い“仕事”が生まれてきます。

まず、その前に備えるべき、
普遍的なスキルを身に着けておくことが大事。

それがなければなかなか、提供価値の交換による “良好なGive&Take”…を維持することも難しいので。

とにかく、高いレベルで提供価値に磨きをかけ、熱い思いでビジネスに取り組む!

そんな人とのご縁を、僕は大切にしたいと、そう思います!

では、今日はこの辺で。

応援クリック
してくれたら嬉しいです↓


コメントはこちら

*

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top