好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

起業独立、フリーランスでもオウンドメディア(自社サイト)の充実で集客に困らない仕組みを作る

起業独立、フリーランスでもオウンドメディア(自社サイト)の充実で集客に困らない仕組みを作る

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
夢を叶える「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

起業独立、フリーランスでもオウンドメディア(自社サイト)の充実で集客に困らない仕組みを作る

Webマーケティングを充実させること!

オウンドメディアと呼ばれる自社Webサイトの充実が顧客を開拓し、顧客を集め、価値を伝える最強の営業マンとなります。

インターネットの登場とインターネットコミュニケーションの日常化に伴い、誰もがPC、スマホでWeb上からの情報を摂取することが日常となっています。

テレビや新聞、雑誌やラジオから”受動的に情報を受ける”のではなく、“自分にとって必要な情報を自らが検索したり、ブックマークしたりしながら、それを取りにいく”。

それがある意味、誰もの日常へと変化したわけです。

であるならば、多くの人が閲覧し、検索対象となるようなオウンドメディア(自社サイト)を創り上げれば、そこに人が集まり、自然に顧客の創造が可能になります。

Webサイトは人ではないので、
24時間、365日休まず稼働してくれます。

ある意味、まるで自動販売機の役割をはたしてくれるというわけです。

そのことで、以下のような効果が生まれます。

  • 時間とお金に余裕ができる
  • 必死に営業活動をしなくても良くなる
  • アポイントに追われる日がなくなる
  • ポジショニングが明確な状態で話ができる
  • 安定的に新規顧客の獲得が可能になる

となると、

①提供価値の向上に、更なる時間やお金を投資できる

②顧客とのWeb上のコミュニケーションを楽しむことで、自然にファンができ、顧客が創出できると同時に顧客のニーズ、ウォンツを理解することができる

つまり、「品質の向上」と「営業活動」と「マーケティング活動」を自社サイトで創ることができます!

まず、自社サイトを充実させる方法の一つとしては。

①日々刻々と変化する時代や社会に対応するために“旬”な情報を発信し、更新頻度を高める=情報の鮮度の維持

②固定客を楽しませる、固定客にサイトの価値を認識してもらうための良質な“連載記事”、“連載企画=クオリティの維持の継続

③閲覧者、読者に参加可能(意見、写真、動画等投稿可能)なコンテンツを有することで、インターネット特有の双方向コミュニケーションができるコンテンツを創り上げる

④自分、の提供価値が顧客に貢献した実例=ユーザーボイスや他者評価、必要性、重要性。(何が顧客の生活、幸せ、出会えてよかったという気持ちを満たすことができるのか?)を認識できるコンテンツを抑える。

オウンドメディア(自社サイト)とSEOとSEMで集客

そして、最後に重要なのが、GoogleやYahoo!など、検索連動エンジンサイトで上位に表示されるためのSEO、SEMを怠らないこと。

幾ら良質なコンテンツを取り揃えても、検索連動エンジンで上位表示されなければ、それを必要としている顧客にたどり着かない。

だから、SEO、SEMが重要。

これらの要素を取りそろえることができ、高い提供価値を維持することが出来れば、最強のオウンドメディア=最強の営業マン=最強のマーケティングツールを創り上げることができます。

勿論、こうしたWebサイトを構築するには、Webサイト制作に関する必要な知識、情報が必要ですが、何もそれを自分自身でやってしまう必要はありません。

そのために、Webサイト制作会社の存在があるわけですから、「餅は餅屋さん」に任せればよいのです。

起業、独立への一歩として、良質なコンテンツを発信するトレーニング!

まず、自らがSNSを活用してみること!

FaceBookやLINE、Twitter、instagramなどで情報発信を続け、自分自身のファンを増やすにはどうすればいいのか?試行錯誤してみる。

まず、自分自身のファンがいなければ、
顧客の拡大には繋がりません…。

それをブログと連動させるというのもいいです。

ブログに旬のキーワード、最も検索されるワードなどを埋め込むことにより、SEO対策に関する知識を学ぶことが出来ますし、実践することができます。

仮にお金をかけて、様々な広告(Web、テレビ、新聞、雑誌、ラジオ)など、自社Webサイトに誘導したとしても、そこで良質なコンテンツが発信されなければ、幾らお金をかけてもそれを無駄にするだけです…。

とにかく大切なことは自社サイトの充実。

では、今日はこの辺で。


コメントはこちら

*

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

コピーライティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top