好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

「握手」は営業において最強のコミュニケーションツール

「握手」は営業において最強のコミュニケーションツール

←後藤 剛は今、何位?

が語る

こんにちは、後藤です。

起業する為に必要不可欠な知識&スキル。

本日のテーマは、
「握手」は営業において最強のコミュニケーションツール

今日は、意外と皆やっていない、
「最強のコミュニケーション手法」を。

僕は仕事上、色んな職業の方々と、
お会いする機会がとても多いんですが。

そんな様々な舞台で活躍する方々に、
共通するコミュニケーション手法が「握手」。

さて、どうですか皆さん。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初対面の人と「握手」とかしますか??

していないのであれば、
絶対にした方がいいのが、
この「握手」です。

世界共通のコミュニケーション

海外では、挨拶といえば握手が一般的ですが、
まだまだ日本では馴染み深いとは言えないかもですけど。

僕も経営した当時は、
自ら手を差し出して握手するって苦手でした。

まあ、その効果を知るまでは…

「握手」は驚異的なコミュニケーションを
持っていて、その効果が凄いのです。

特に政治家の方々は、
選挙の時には必ず握手して回ります。

駅前などで見た事ありますよね??

親近感を持たせると同時に、
握手そのものが持つ効果として、
「好印象」を与えるのです。

そして、相手の潜在意識の中に、
自分という存在を植え付ける意味もあります。

これは、米国の学者が心理実験も行い、
科学的に証明されています。

だから、政治家はギュッと、
両手をつかって強く握手しております。
(目上の人には必ず両手で)

この「握手」は政治家の中では、
得票数にも大きく影響を与えるため、
政党によっては候補者に「握手」の数を、
ノルマとして与えることもあるほどみたいで。

総理大臣が海外の首脳と会談をする前後も、
必ず握手していますね。

ニュースでよく「握手」してる姿も見るでしょう。

この効果を意図的に取り入れ、
売上向上を図っているのが、
あのアイドルグループの握手会。

まあ、完全に意図的だったでしょう。

秋◯ 康さんは、マーケティングのプロで、
堀◯貴文さんも尊敬してるくらいですから。

僕の某芸能関係の友人は、
「握手会に来たお客さんはリピートするだけでなく、客単価も爆上げする!」と断言していました。笑

つまり握手は、ビジネス的に、
【最強のコミュニケーション手法】
ということ。

握手」をすることによって、
・親近感を持たせる
・好印象を与える
・潜在意識の中に自分という存在を植え付ける

ここだけの話、
僕も大概は商談時に必ずといってイイくらい、
「握手」をするようにしています。

それで成約率も上がります。

こんな素晴らしい、
最強のコミュニケーション手法、
使わない手はないです。

起業する為に必要不可欠な知識&スキル。

最初は違和感あるかもですが、
必ずやった方がいいです^^

では、今日はこの辺で。

後藤の公式Lineとは?

「ブログでは公開していない言えない丸秘な情報」や「公式Lineでしかアナウンスされないイベント情報」などが、誰よりも早くキャッチすることができます!→後藤の公式Lineを友達追加

ビジネススクールバナー 336✕280

寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

コピーライティング

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top