好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

SNSで必要な3つの覚悟

SNSで必要な3つの覚悟

こんにちは、後藤です。

SNSを取り入れて成功する為に必要な
3つの覚悟についてお話を。

もう皆さんもご存じの通り、
今の時代はSNSの影響力が凄いです。
とっても大きくなってきています。

色んなSNSも普及されてきてますし、
これからもSNSは必要不可欠になるでしょう。

SNS無しでは生きていけないでしょう。
(僕は生きていけないです笑)

もはや生活習慣で必至つですよね^^

ビジネス的観点でいうならば、
現在は様々な企業が取り入れています。

何故、取り入れてるかは分かるでしょう。

僕の記事を見ている人であれば
分かると思うんで省略しますけども。

(本題と話がズレそうなので)

で、個人レベル、企業でも、
中々SNSを使って成果が出ていません。

凄く勿体無いなと思っているのですが、
なかなか実績に繋がらないのも事実です。

テクニックやノウハウもそうなんですが、
僕が今回言いたいのは「覚悟」についてです。

ノウハウやテクニックがあっても
この「覚悟」がないから成果が出ないのです。

どれだけノウハウ持ってたとしても、
この3つの覚悟がなければ成果は絶対に出ないです。

なので今回はこのようなテーマで。

と、前置きが長くなってしまったので
早速本題に入っていきたいと思います。

さてさて、3つの覚悟とは。

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

  1. 待つ覚悟
  2. 評価する覚悟
  3. 続ける覚悟

 

この覚悟がなければ、
SNSは成功しないのです。

待つ覚悟

 

例えば、FacebookやTwitterを会社のマーケティングの仕組みに取り入れたら売上がバンバン上がるか?

そんなことはあり得ません。

勿論、Facebook広告をどんどん打って、
集客したり商品が売れたりすることも。

それができていたら、それでいいことです。

【続けること】は大事です。

でも、広告費がなくなったらできなくなる。

広告費を使うことも大切ですけど、SNSを人々との関係性を目的だったら、それだけでは充分ではありません。

配信したコンテンツで

「共感」してもらったり、
「興味」をもっていただいたり、
「面白がって」もらったりして、

関係性を構築していくことが大事なのです。

要は買って貰う前から繋がっていること。

SNSで成果を出すのは
数ヶ月半年では無理と思ったほうがいい。

(爆発的な成果を出すのであればです)

勿論、数ヶ月で成果は出ます。

ついつい今期の売上や利益ばかりを気にする。
でも、そんなことでSNSは成功しません。

3ヶ月半年1年・・・

”待つ覚悟”が必要です。

でも、いいコンテンツを、
継続的に発信しSNSユーザーと
こまめにコミュニケーションすることで、
確実に成果に近づいていきます。

これは確実にです。確実に。

一度それを確立すると、
その後は強力なツールになります。

  • 販促
  • リクルート
  • ブランディング
  • モチベーション
  • 商品開発

等々に物凄く役立つようになります。

最初の数ヶ月で成果が出ないからって、
すぐにやめたり、すぐにあきらめないことです。

評価する覚悟

 

これが意外とできていない人が多い。
ほとんどと言ってもいいくらいです。

それはSNSをついでにやっている、
主に位置付けていない人ばかりだからです。

企業目線の話になりますが、
専任の担当者を配置してやっていない。
片手間にやっている人が多い。

会社側もSNSの担当者の評価をしない。

売上に繋がりにくい、
反応が出てくるまで時間がかかるから。

後は、経営者含めて、
SNSのパワーを理解していない。

だいたい日本の多くの経営者は、
SNSには無関心の世代が多い。

だから評価しない。
というかできない。

SNSをやっている担当者を
もっと評価する覚悟が必要です。

続ける覚悟

 

「継続は力なり」って、
言葉がありますが、これは真理です。

反応がなくても継続する覚悟がありますか。

最初は反応がないのが当たり前です。
当然売上にはつながらない。

仮説を立てて、
様々なタイプの発信をしてみる。

その中から、評判がよかったコンテンツがどうして反応がよかったのか、それを検証して、また発信する。

これの繰り返しです。

情報発信というのはそういうものです。

ブログやTwitterの読者やフォロワーを
増やす努力を継続的にやっていく。

これを地道にコツコツやること。

続ける覚悟が大事。

以上が3つの覚悟です。

これらの覚悟を持った上で
取り組むと必ず将来の成果に繋がります。

後藤の公式Lineとは?

「ブログでは公開していない言えない丸秘な情報」や「公式Lineでしかアナウンスされないイベント情報」などが、誰よりも早くキャッチすることができます!→後藤の公式Lineを友達追加

ビジネススクールバナー 336✕280

寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top