こんにちは。

live a life you will remember
どうせこの世を去るんだ、記憶に残る人生を送ろう。

後藤(@tsuyoshi.0501)です。

 

新型コロナウイルスの影響で、社会全体が先行き不安の空気に包まれる中、仕事にも少なからぬ影響が出ています。

 

リモートワークによる自宅勤務など働き方が変わるだけでなく、仕事量そのものが減ってしまうというケースも少なくありません。

 

「あんなに忙しかったはずなのにあっという間に仕事が減って暇になってしまった…」

突然そんな状況になってしまったら戸惑うのも当然です。

2~3日暇ならいい骨休めにもなりますが、暇な期間が長く続けば不安に感じてしまいますね。

 

しかし、暇な時こそ普段できなかった勉強をするチャンスでもあります。

 

せっかくのチャンスなのですから、暇な時間をただボーっと過ごしては本当に時間のムダでしかありません。

 

本記事では、暇な時にこそしておきたいおすすめの勉強をまとめましたので、ぜひ参考にして、暇な時間を有効に使って下さいね。

 

仕事が暇な時におすすめの勉強4選

業務に追われる忙しい毎日では、目の前のことを片付けるのがやっとで自分を磨くための勉強時間を確保するのもままなりません。

 

しかし、不測の事態で仕事が暇になったのは残念ではありますが、暇な時間をチャンスと考えればいい機会です。

 

忙しさでこれまでやれなかった勉強にしっかり時間を費やして自分を磨きましょう。

そこで磨いた知識やスキルはこれからあなた自身の武器になります。それによって、収入を向上させることだって可能なのです。

 

ある程度まとまった時間がないと勉強できないことは様々ありますので、ぜひ勉強に時間を当て、自分自身のスキルアップ図っていきましょう。

 

語学(特に英語)を学ぶ

 

社会人が勉強をするものとして一番人気なのが「語学(特に英語)」です。

 

ビジネスのグローバル化がとどまるところを見せない現在、優れた語学力は一流ビジネスマンに求められる必須のスキルです。

 

海外の取引先とも通訳を介さず流暢な外国語でやりとりできるようになれば、仕事のチャンスは確実に広がります。

さらにビジネスで使用するツールにおいても今まで英語が分からないので、敬遠していたものを使用することだって可能になります。

 

語学を勉強するとして有力な候補となるのはやはり英語です。

 

英語は国際語としてグローバルビジネスに欠かせません。

 

最近は一部の日本企業でも社内公用語として英語が使われているケースも見られますが、高い英語力があればどんな場面でも役に立ちます。

 

学ぶチャンスが豊富なのも英語の勉強をおすすめする理由のひとつです。

 

最近ではインターネットを利用して自宅で気軽に学ぶことができる英会話教室が主流になっていますが、数が多くて選べないという方もいるかもしれません。

 

そこで僕の仲間に英会話教室をしているフリーランスがいます。

教えるのがとても上手で、海外留学だけではなく、実際に海外でビジネスも経験してきたプロフェッショナルですので、暇な時間を生かして英語を学びたい人は、ぜひ見てみてくださいね!

Miki's English Cafe『なりたい自分になる英会話』はこちら

 

仕事関連の専門知識を勉強して資格取得をめざす

 

また、現在の仕事に生かせる資格、または将来的にしたい仕事の為に資格取得を目指すのも良いでしょう。

 

めざすべき資格は職業によって異なりますが、資格をとってプラスになることはあってもマイナスには決してなりません。

 

会社によっては資格手当が支給されますし、査定において資格が評価されれば出世の近道にもなります。

 

将来性を考える上でも資格は有効であり、転職で会社を移るときに資格があるのと、無いのとでは転職先探しの効率が段違いです。

キャリアアップとして転職を望んでいるのであれば、そのスキルを前面に出すことで、内定後、すぐに大きな仕事を任されることさえあり得ます。

 

どんなに有能な人材でも、能力を裏付ける客観的な証拠がないとなかなか評価には繋がりません。

ましてや、初めて出会った人材に対しては正当な評価なんてできるはずがありません。

 

だからこそ資格は能力を裏付けるものであり、転職先探しでは大きな武器となります。

正直、どこの会社に所属していても将来に何らかの保証なんてありません。

将来の多様な選択肢を確保するという意味でも資格関連の勉強はオススメです。

 

大切なお金の知識を身に付ける

 

自分の資産は自分で守る時代です。

 

暇な時間を利用して、資産運用や副業など大切なお金に関する知識を勉強しましょう。

 

お金に関連する知識は社会生活を送る上でとても大切ですが、学生時代も社会人になってからも意外と学ぶチャンスは少なく、多くの人がなんとなくあやふやな知識のまま過ごしています。

 

暇な時間に改めてお金に関する知識を学べば、資産形成には確実に有利に働きます。

 

ブログなどネットでできる商売を始めてみる

 

暇な時間があるからこそ、自分自身でビジネスを始めてみるのもおすすめです。

 

なんとなくビジネスと聞くと難しいイメーシがあるかもしれませんが、今はインターネットを活用すれば誰でも手軽に始めることができます。

 

代表的なビジネスが『ブログ』ですね。

 

 

ブログであれば、ドメイン代とサーバー代がかかるものの、月に2,000円程度です。そのためリスクを最小限に抑えたビジネスをすることができます。

 

ただし、ブログを構築する為にはある程度の時間がかかりますし、継続しなければ、ビジネスとして成り立つことはありません。コツコツと積み重ねていく必要があります。

 

しかし、暇な時間があるからこそ、ブログを通じて文章を執筆できるスキルを身に着けることができますし、ネット知識も身に着けることができます。

 

僕が運営している「大人の楽屋」では、

ブログのような副業としてできるようなビジネスはもちろんのこと、今自分自身は何を勉強したらいいのか、といった相談もできる場所です。

無料でメール講座をしていますので、この暇な時間を生かして、参考にしてくださいね。

大人の楽屋『1年以内にビジネスの仕組みを作り雇われずに自由に稼ぐ無料メール講座』

 

暇な時こそ勉強するチャンス!

正直、暇な時こそ勉強する絶好のチャンスです。

 

社会人になると自由に使える時間というのはかなり限られてしまいます。

朝から仕事に行き、帰りは暗くなってから、土日も日頃の疲れを癒したり、家事をしているうちに時間が過ぎてしまいます。

 

健康な毎日を送るためにはリフレッシュも必要ですから、休みの日にはスポーツや趣味にあてられて勉強時間を取るのは簡単ではありません。

 

正直僕自身、仕事をしながら何かを学べというのは不可能に近いと思っています。

 

こんな毎日時間に追われている状況で勉強の大切さは理解しながらも、勉強の優先度は自然と下がっていきがちです。

 

そんな時間に制約がある毎日の中で、降って湧いたような仕事の暇というのは貴重な時間です。

 

特に社会的事情からやむをえずに生まれてしまった暇な時間は得がたいチャンスです。

今社会的にマイナスに見られていますが、個人的に考えると一生に一度あるかないかのチャンスだと感じています。

 

ある程度まとまった時間が暇になるのはそうそうあることではありません。

 

やらなければならないノルマがない暇な時間は勉強する大チャンスです。

 

ぼんやりと過ごしていればなにも生み出さない暇な時間を勉強時間に使えば自分を大きく成長させることができます。

 

ほとんどの社会人にとって優先しなければならないのは会社の都合であり、個人的な都合は後回しにされがちですが、暇な時間に関しては自分の都合を再優先で使えます。

 

自分のために勉強してもだれからも文句を言われない時間というのはめったになく、このチャンスを逃せば再び勉強できるチャンスがいつやってくるかわかりません。

 

貴重な暇な時間を勉強に費やし、成長につなげれば、自分にとっても周囲にとっても将来的に幸福な結果がもたらされる可能性もあります。

 

能力アップや出世といった直接的なものばかりでなく、人生を豊かに過ごす教養や余裕といった面も勉強を通じてのみ獲得できるものです。

 

暇を有効活用するという意味で勉強以上に有意義な過ごし方はありません。

 

暇でもしない方が良いことは?

暇な時間はどのように過ごしても構いませんが、その中にはしないほうがいいこともあります。

折角のチャンスをムダにするどころかマイナスの結果を招くようなことだけは避けましょう。

 

運動のし過ぎには要注意

 

暇な時間を利用して運動するのはとても良く、体を鍛えて心身共に健康になれば仕事の効率もアップしますが、オーバーワークには要注意です。

 

短期間しか休みがなく、その間に結果を出したいという焦りもあって、オーバーワーク気味に運動する方は多いです。

 

運動は適度に休むことで初めて効果があります。

 

逆に休まずにハードなトレーニングを毎日こなしていると体に大きな負担がかかり健康を害してしまう恐れがあります。

 

ジョギングや筋トレ、格闘技やヨガなどどれも健康には良いスポーツですがやりすぎれば健康を損なってしまいます。

 

暇だからといって運動ばかりでオーバーワークにならないように注意しましょう。

 

ネットにはまりすぎるとバランスを崩す

 

暇な時間はネットをしている、という人は増えていますが、情報があふれるネットにハマりすぎてバランスを崩してしまうケースも見られます。

 

ネットで勉強しているつもりがいつの間にか怪しげな陰謀論にはまってしまった、SNSに熱中しているうちに炎上してしまった、などネットのトラブルが私生活にまで及ぶ危険もあります。

 

また、NetflixやYoutubeにハマり過ぎて、逆にだらけた生活になってしまった。など、ネットは非常に便利な反面、自分自身をだらけさせてしまうものでもあります。

 

ですので、暇つぶしならまだしも、暇な時間全てをネットに費やすようなはまり過ぎには要注意です。

 

他人と自分を比べてもいいことはない

 

他人と自分を比較してもいいことはありません。

 

余裕があるとついつい他人の言動に目が行きがちになりますが、後ろ向きな気持ちで他人を見るのは生産性のない行為です。

 

自己承認欲求というものもあり、色々と他人と比較しがちになってしまうことも珍しくありません。

しかし他人と自分を比較しても行き着くところは落ち込んだ気持ちになるだけです。

 

あなた自身も気づいていないあなた自身にしかない長所は存在します。

 

比較して自分はダメな人間なんだと卑下する暇があるようでしたら、脇目をふらずに熱中できることを見つけましょう。

 

むしろ、他人と自分自身を比べてしまうのであれば、暇な時間を生かして勉強しましょう。

 

ここでは「仕事のモチベーション」について話していますが、仕事だけではなく、勉強やスポーツといった新しく始める前の第一歩を踏み出すためにはどうしたらいいのか?

そしてそのモチベーションを維持するためにはどのように考えるのかということについてお話ししています。自分自身にその傾向があるのであれば、絶対見ておくべきです!

 

将来は今の積み重ねによって決まる!

 

暇な時間を活かすも殺すも自分次第です。

勉強に使って自分を高めるのか、無為に過ごしてムダにするのか。

 

選択によって将来には大きな違いが生まれます。

 

社会人にとって勉強に使えるようなまとまった時間は望んで手に入るものではなく、仕事の暇ができたら絶好のチャンスと考えましょう。

 

何度も言いますが、その絶好のチャンスでどのような勉強をするのかも重要です。

そこでどんな勉強をしたらいいのか。この機会にビジネスについて勉強をしたいという方は、僕が運営している「大人の楽屋」へ来てください。

ここでは、勉強の相談はもちろんのこと、ビジネスの基礎についてもメール講座として配信をしています。

 

無料で登録できるので、このチャンスを無駄にせず存分に勉強して豊かな未来のために役立てて下さいね。

大人の楽屋『1年以内にビジネスの仕組みを作り雇われずに自由に稼ぐ無料メール講座』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!!

おすすめ関連記事