好きを仕事に起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

マーケティングと営業の違いを学んでもう少し“楽”に儲ける方法を知ろう!

マーケティングと営業の違いを学んでもう少し“楽”に儲ける方法を知ろう!

←後藤 剛は今、何位?

「稼げるビジネスモデル」を探すのではなく、
何をしても「稼げる自分」になろう。

こんにちは、後藤です。

マーケティングと営業の違いを学んでもう少し“楽”に儲ける方法を知ろう!


ビジネスを始めて、ビジネスをスタートさせているにも関わらず、「なかなか収益が上がらない」「成果が出ない」そんな起業家、個人事業主、フリーランスの皆さんは、一体、どこに問題があるのでしょうか?

根本的なマインド、考え方に問題も勿論あるのですが、今回の記事では営業とマーケティングの違いについての問題を指摘します。

それは、まず、「営業」と「マーケティング」が混在していて、それぞれをきちんと理解していないケースが多いです。

つまり、マーケティングと営業の違いを知らないから、継続的に稼げないという状況に陥っていることが、容易に想像がつきます。

マーケティングと営業の違いとは?


理解をしているでしょうか?

マーケティングは、「売りに欠かすことのできない仕組みの構築」です。

営業活動とは、「マーケティング活動で構築した売りの仕組みを上手に活用して、ストレスなく、「売り」を生み出すこと」

優れた起業家の方は、様々なテスト、試行錯誤を試みながら、仕組みを構築し、売りへの成果をあげていきます。

つまり「営業」→「マーケティング」→「営業」という+の効果的なサイクルを回しているというわけです。

マーケティングが先か?営業が先か?なんて“卵と鶏のような話”は考えず、その実践の中で得たナレッジを両方に活かし、進めてゆくもの。

しかし、一つ言えるのは、十分なマーケティング活動を行うことなく、営業活動に取り組んだとしても、なかなか成果はあがりません。

そして成果が上がらない事へのストレスがどんどん高まるばかり….。

ひとつ言えることは、ちゃんとしたマーケティング戦略が構築でき、実践できれば、もう少し“メンタル的にも楽になる”。

ただ闇雲に、仕組み戦略もなく、夜討ち朝駆けのような前時代的な営業活動ばかり続けていて、あてもないターゲットに営業活動を注力しても、当たり前ですが成果など期待できません。

営業を効率化するマーケティングの手法とは?


マーケティングとは、営業活動に至る前の大切な準備であり、マーケティングこそが、“顧客の創造”と言えます。

最近は、セールスフォースやソフトブレーンなどが提供する営業支援ASPなど顧客管理はこうしたプラットフォームを活用することで、効率化され、多くの企業、法人でも導入されていますが、

マーケティングに関しては、既存のプラットフォームにひと手間を加え、自社の商品やサービスと顧客とのマッチイングを行うことが重要です。

そこがうまく機能すれば、営業活動に労力やエナジーを投入することなく、効率的に見込み客へのアプローチが可能になります。

では、それを機能させるためのマーケティングとは?

  • Web上での広告配信
  • 有力見込顧客の会員化=自社オウンドメディアの活用やメール会員獲得
  • 会員顧客に対するインセンティブ(オファー)の付与
  • ロイヤリティ向上のためのブランディング

などが上げられるのですが、これ、一人で全部やるのは無理!という先入観に支配されていませんか?

実は、マーケティング活動も理解を深めれば幾らでも一人で可能です。

自社サイトではとにかく、動画や写真、優良なコンテンツを揃え、お客様にその滞在を楽しんでいただき、サイトのファンになっていただく!

そして、底でのナチュラルなコミュニケーションが営業活動へと移行できれば、効率的な“セル”=“売り”が可能というわけです。

こうした、マーケティングによる仕組みづくりから、売りへの機能的な意向をたった一人でPCやスマートデバイスを眺めながら操作し、簡単にそれが可能なのが、今の時代。

つまり、正しくWebを活用したコミュニケーションの所作さえ学ぶことができれば、たった一人でも、こうした仕組みの運用が可能なのです。

とにかく、大事なことは“マーケティング”と“営業”を混在させないこと。

きちんとわけてその役割を考えること。

それぞれがきちんと機能すれば、営業でのストレスは低減し、“楽に”営業ができる!ことを知ってください!

そのノウハウをもっと知りたい人は、
無料メールマガジンかご相談へお越し下さい。

では、今日はこの辺で。


寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ゼロから起業して収入の壁を超える最速ステップ!93分の動画特典付き!

好きを仕事にするのにお金や経験は関係なく誰でも実現可能です。あなたは毎日の仕事の忙しさで、自分の人生を犠牲にしていませんか?やりたいことを我慢して理想を見て見ぬ振りをしているはず。 「お金」や「時間」の縛りから解放され、好きな場所で好きなことを仕事に生きていく! 他では入手できない自由な毎日を満喫するためのビジネスの本質 具体的なステップを無料メールで配信中!93分の動画特典付き!
Return Top