好きを仕事に。起業する。

稼ぐ力を身に付け「稼げる自分」へ

『変化を恐れる』と『変化を楽しむ』

『変化を恐れる』と『変化を楽しむ』

←後藤 剛は今、何位?

24歳の社長が語る常識破り

 

こんにちは、後藤です^^

 

本日のテーマは、

『変化を恐れる』と『変化を恐れる』

 

世の中には2種類のビジネスパーソンがいます。

 

さて、現在の貴方はどちらですか??

 

変化することを恐れていますか?
変化することを楽しめていますか?

 

この両者のどちらかでこの先、
自分が上手くいくか、イカナイか決まってきます。

 

変化を恐れる変化を恐れる

 

 

さて、本題に入っていきますが、
どちらが上手くいくかは言うまでも無いことですね。

 

現代のビジネスで成功する人は、

変化を楽しめる人です。

 

でも残念ながら、殆どのの人が、
変化を恐れている人

 

時代は物凄く激変している時代です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今までに僕は何度もお伝えしてきましたが、
今はめーちゃくちゃ時代の流れが早いです。

 

気付いていない人もいるかもしれないですが、
ビックリするくらいの勢いで進んでます。

 

いい意味でも、そうでなくても、
未来は予想以上に早くやってくるでしょう。

 

その変化を怖がって、
古いコートを捨てられなければ、
ビジネスがうまくいくわけありません。

 

新しい流れを受け入れ、
それに対応した企業や個人になることです。

 

それが大事になります。

 

 

たまーにこんな人がいます。

 

Aさん「絶対ネットは勉強した方がいいですよ」

Bさん「いや〜僕はネットが嫌いなんですよね」
Bさん「それに、僕はリアルで人と付き合いたいので」

 

と、こんなBさんみたいな人は何処にでもいます。

 

僕は「アホか!」と思うわけです。

 

Bさんみたいなタイプはプライドが邪魔してたり、
単に変化するのが怖いだけなのです。

 

今の時代にネットは欠かせないわけで、
誰が何と言おうとネットでの集客は必至なわけ。

(リアル店舗でもネットで集客は基本)

 

この様に、新しい事をするのに恐怖を抱くのは、
アタリマエの話ではあるのですが。

 

いかにそれを、
楽しめる方向に持ってけるか。

 

新しい環境や状況に対応する為には、
勿論エネルギーがかかります。

 

たくさんの古いモノゴトを捨てる勇気も必要です。

 

新しいことを始めるのには、
さまざまな苦労も労力もありますし。

 

でもそれは、あなただけじゃなく、
誰もがみんな同じことです。

 

あとは、
やるかやらないか

それだけ。笑

 

でも、そこに辿りつけない人がほぼほぼ。

 

「成功している人」の共通点は、
どれだけ多くの人が出来ない事を出来ているか。

 

大衆の人間と違った価値観で行動を起こしていくか。

 

これは有名になった起業もそうで、
今までの古い価値観常識をぶっ壊して、
新しいモノを生み出しているわけです。

 

例えば、学校の授業でも、
30人のクラスで29人が同じ意見で、
1人だけが違った意見を述べる現象と一緒で。

 

どちらが『成功する人間になるか』
というと、間違いなく1人の方の人間なのです。

(解答が合ってるとか間違ってるとか抜きにして)

 

結局は、企業も個人も一般大衆と違うからこそ、
成功者や有名になるんですから。

 

そもそもの話、
「成功」とか「有名」という言葉は、
普通と違うからこその意味ですよね?

 

 

本題から少しズレた気はしますが、

変化を恐れては有名にはなれない
ということです。

 

で、

新しいことは反発されて非難されます
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

と思っていてください。

(反発されても良い心構えが必要)

 

新しいものが出てくると、
どうしてもそれに反発する人達がいるんです。

 

特に自分の理解できない事であったり、
自分の利権を侵されそうになるもの、
自分のコントロール下におけないもの。

 

そういう技術やそんな考え方、
そんなモノは、受け入れられず、
攻撃されたりすることもあるわけです。

 

特に今までの権威だったところや、旧体制に。

 

FacebookやTwitterが出てきた時にも、
「あんなの日本に定着するはずがない」とか、
「あんなのビジネスには使えないおもちゃだから、
勉強する必要なんてない」とか、

 

言っている人がいました。

 

でも、今は実際にどうですか??

 

それは誤った認識だということは、明かですよね。

今さら特別に言うことでもありませんが。

 

一見ソーシャルメディアに関係ないように見える
業種業態でも、どんな業態でも、必ず活用できるし、
しなければもったいないですし。

 

Facebookで売上があがるとか、
Twitterでイベントが満席になるとか、
YouTubeで有名になるとか、

ソーシャルメディアで成功した人達は、
企業・個人でもたくさんの事例があります。

 

数年前にソーシャルメディアを
「ビジネスに使えないって」言っていた人は、
今どう思っているのか?

 

新しい技術や新しいテクノロジーが登場するたびに、

「技術的に無理だ」
「そんなの効果がない」
「意味がない」
「できるわけがない」
「やる意味がない」
「コストがかかり過ぎる」

 

やらない理由を並べ立て、変化を望まない人がいる。
出来ない理由をたくさん考える、頭のいい人がいる。

 

それはしょうがないことです。

 

常識を覆すというのは、
反発や罵声は付き物なわけで。

 

イノベーションには、困難がつきもの。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

反発や避難なんて、あたりまえ。

それに負けないで、
新しいことをドンドンやってみましょう。

 

あなたが、新しいことを始めると、
逆風にあうかもしれません。

 

逆風にあえばあうほど、
やろうとしていることが、
新しいことなのだと思って間違いない。

 

僕も何か企業の企画や制作する時もそうで、
ライバル企業が「ナヌっ!」と思うような発想を、
大切に考えたりしてますよ。笑

 

世の中の伝説的な「イノベーション」は、
必ず、反発にあっているのです。

 

変化を楽しめるモノだけが、
成功すると言っても過言ではありません。

 

 

『変化を恐れず、突き進め』

 

 

では、今日はこの辺で〜。

 

 

もっとムフフ情報公式LINEにて↓↓
(10万円稼げる教材もプレゼント)

t02200179_0600048713390260798

PS.
ブログでは言えない裏話や
ムフフな最新情報や手法をお送りしてます。

少しでも、皆さんの
活力になれればと思っております。

勉強したい方はどうぞ^^

☆後藤の常識破りスキル☆
→特別無料会員はこちら←

==公式LINE==

t02200179_0600048713390260798

ノウハウ教材無料プレゼント
飲み会や勉強会の提供
ビジネス相談&アドバイス

お気軽に追加して頂いて、
何か御用の際はLINEにて連絡ください。

ID→@blosstory
(@←は忘れずに)

追加してムフフ情報GETしてください!

================

t02200165_0800060013322245775-1

イイネ!!クリックこちらにも
↓↓していただけたら嬉しいです↓↓

後藤の公式Lineとは?

「ブログでは公開していない言えない丸秘な情報」や「公式Lineでしかアナウンスされないイベント情報」などが、誰よりも早くキャッチすることができます!→後藤の公式Lineを友達追加

ビジネススクールバナー 336✕280

寄稿者

後藤 剛
大阪府出身/東京在住.178㌢.65㌔
貧乏、学歴、人脈なし、サラリーマンを経験後、20歳の時に単身上京し、「IT」について猛勉強して、21歳の時に株式会社BLOSSTORYを創業。世の中に価値あるものをお届けするということをモットーにWEBマーケティングのサポートを行う。創業1年目で年収3,000万円を達成することに成功。最近は、”限られた給料”から、”雇われずに複数の収入源を持って生きる”をモットーに、「夢あるカッコイイ人達」のキッカケとなる活動にも力を注ぐ。趣味は、旅行、写真、お酒。

コメントはこちら

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PICK UP!

マーケティング

インターネット集客

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • カテゴリー
  • タグクラウド
  • アーカイブ
Return Top